10月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



午後からリハビリへ。
最近、患者さん多いのか、3:00過ぎに行っても混んでいる。
この前行った時に会った、骨折の青年が今日もはりきって筋トレしていた。
まだ骨折してから一週間くらいらしいが、かなり回復してるみたい。
腫れもだいぶひいたようで、先生からもこの調子なら
早く退院できると言われたとのこと。

隣で筋トレしていると、別の患者さんと話していて、
青年 「S先生、優しいですよねー」と言ったので、
私 「え?! S先生、優しいですか?」とつい聞いてしまった。
青年 「H先生は怖くはないんだけど、そっけない感じで行っちゃうので・・・」
私 「H先生の方が優しいと思うけど~」
青年 「女の人にはH先生、優しいのかな(^_^;)」
青年 「僕、S先生が担当だから、S先生の方が優しいのかなぁ」
私 「私も一応、S先生なんだけど(^_^;)」
ふ~ん・・・若者には優しいのね・・・。

それから、青年がCPMを。
110°からスタートして、その後どんどん上げていき、
結局、130°までいったようだ。
CPMを始めたのは昨日かららしい。
2日で克服した!って喜んでた。
私とTさんで、「いや~、若いってすごいね!」
と何度も言っちゃったよ。
ほんと、若いと回復が早いなぁ・・・
若いって良いね~、うらやましいね~、と言い合っていた。

その後、青年がY先生に足首曲げてもらったりしていて、
こちらも順調なようで、先生も驚いていた。
みんなで、若いってすごいねー!を連発しちゃったよ。
最後に、Y先生に「順調だねー!」と言われていて、
つい、「良いなぁ~・・・順調で・・・」と言ってしまったよ。
青年はみんなに「あんまり順調だとおもしろくないよねー」と言われ、
青年 「なんか順調だと悪いみたいじゃないですかぁ~」と笑って帰っていった。

Tさん 「Mさんは順調じゃあないのかな~?」
私 「順調~・・・じゃないよねぇ・・・?(^_^;)」
Y先生 「正座はできますか?」
私 「ん~・・・完全にはできない(^_^;)ちょっと痛い」
Y先生 「正座できませんかぁ・・・」
Tさん 「手術したのいつだっけ?」
私 「8月1日」
Tさん 「もう半年過ぎてるよねー。それで正座できないってかい・・・?」
私 「ねー・・・困るよね・・・。やっぱり痛くても正座した方が良いんですかね?」
Y先生 「整形の先生は正座は良くないって言うと思いますけどねぇ・・・」
私 「うん、先生には正座はしない方が良いって言われてます」

Tさん 「痛いの無理してやらなくても良いんじゃない?」
私 「どうせもう年だしねー・・・(^_^;)」
Tさん 「なんだっけ?なんて言われたんだっけ?(笑)」
Y先生 (なんの話?)
私 「もうね、ひどいんですよぉ~!
   この前診察に行った時に言われちゃったんですよ。
   もう、峠越えてるんだよねー、って」
私 「で、最初、どういう意味なのかな?
   もうこれ以上治らないってこと?って思ってたら、
   18歳未満はこうはならないから!
   30過ぎたら、どんどん固くなっていくんだよねー。
   いつまでも20代の体じゃないんだから!って言われたんですよぉ・・・」
Y先生 「(^_^;)  確かに、10代はならないだろうけどねー(^_^;)」
私 「Y先生にも、向こうの先生にも、まだ若いから大丈夫!って言われてたのに」
Y先生 「僕らから見たら、十分若いよねー(^_^)」
私 「ですよね~!もう、ひどいでしょ~・・・」

この後、いつものようにやってもらって、
先生が膝を伸ばしてる時に、伸ばし方を聞いた。

私 「毎晩、伸ばすのに押してもらってるんですけど、
   どんな感じで押すのが良いんですか?」
Y先生 「こうやって、少し内側にひねるような感じにすると、
      靭帯がゆるんで関節が近づくから、
      それで押してやった方が良いと思いますよ」
※先生の言った言葉はちょっと忘れてしまったけど、
 だいたいこんなニュアンスだったと思う。
 
Y先生 「そのまま上から押しても、なかなか下がらないよね。
      でも、こうすると下がると思うよ」
私 「いつもはそのまま上から押してもらってるんだけど、
   痛かったりするんですよ」
Y先生 「こういうふうにやると良いと思いますよー」

 
帰る時に、Y先生に一日早いけど、バレンタインのチョコを渡した。
私 「Y先生、一日早いんですけど、バレンタインということで、
   いつもお世話になってるので、これ、どうぞ♪」
Y先生 「すみません。ありがとうございます」
Tさん 「良いなぁ~。私の分は~?」
私 「あるよー(^_^)」
Tさん 「ほんとー?冗談で言ったのに、言ってみるもんだね~(^_^)」
私 「みなさんでどうぞ♪」
Tさん 「S先生ー、Mさんが好きですって(^_^)」
S先生 「すみません、いただきます」
Nさん 「私も好きでーす(^_^)」
Tさん 「自分で作ったの~?」
私 「そうだよー。作ってきました♪」

リハビリ室のみなさんにはいつもお世話になってるので、
ほんの気持ちだけど、1個ずつ、チョコマドレーヌをあげた。
喜んでもらえたので良かった♪


今日の出来事  日記


楽しそうなリハビリですね~~
先生も優しそうだし(?)

私もかなり歳いってますよ・・・私が退院する頃入院してきた高校生がいましたが、お母さんの歳を聞いたら、私と同い年でした・・・子供が小さいので自分は若いつもりでいたけど・・・が~~~んっ!!!

チョコマドレーヌも良いな~
私も時々リハ室へ差し入れしてますが、担当PTは甘いものが苦手らしく、他の人の口に入ってるようです。

ついでに 私が通う病院にも女性のPTがおりますが・・・若い女の子には、キツイらしく・・・若い男性には・・・で、オバサン達には不評です。ってか、声色が違ってるのがよく分かるから・・・

PTの指導にも色々癖があるようで、私の担当PTは筋トレメインで放置型です・・・いっつも放置で始めの頃寂しく思っていましたが、知りたいことや方法については的確に分り易く説明してくれるので、とてもありがたいです。

入院して一番驚いたのは、理学療法士長が、昔(13年前)肘を怪我して通っていた整形クリニックの担当PTだった。ちなみに病院の中では白状してません、PT長は覚えてて、名刺くれたけど・・・当時はお互い20代(後半だけど)・・・若かったね・・・。
今の担当PTは私のブログを読んでもらえたら分かりまが、27歳、独身、イケメンでございます。リハビリ仲間内では、「目の保養になる~」ってくらい綺麗です。このイケメンの担当患者はなんとなく、アスリート系が多い・・・そこへ私が組み込まれてるのが不思議です・・・。

リハビリ仲間がいるのも、リハビリに行く楽しさです。
同じ時期に入院手術した人とは必然的に仲良くなりますよね。一緒に励ましあい、相談しながら頑張ってます。

2008/02/16 05:31 by korokoro Pagetop△

korokoroさん♪

コメントありがとうございます♪

PTの先生は優しいですよ~。
整形の先生はクールなんですけどね(^_^;)
korokoroさんの担当PTは若いイケメンで良いじゃないですかぁ!(笑)
でも、ブログ拝見すると厳しそうですよね(笑)

私も最初の頃はまったくの放置でしたよ!
CPMと筋トレだけでしたもん・・・
PTの先生は、整形の先生の指示がないと徒手メニューはできないみたいで、
整形の先生にお願いしてやっと追加してもらえました。
オペしたのが別の病院なので、メニューに対する不満や希望があっても言い出せないし、
そもそもリハビリいらないって言われたくらいなので・・・(/_;)

でも、PTの先生が相談にのってくれたり、助手さんが元々バレーの知り合いなので、
いつも患者さんが少ない時は雑談しちゃってます(^_^;)

年齢のことは、30代半ばなのでまだ若いつもりだったし、
PTや他の先生からもまだ若いから大丈夫って言われてたのに、
こちらの整形の先生には峠越えてるって言われて、ショックでしたよ・・・。
自分がちょっと若いからって!って感じですよ。たいした違わないのに。
なんだかまた愚痴になってしまってすみませんm(__)m


2008/02/18 19:22 by M Pagetop△

30代半ばって、まだまだ若い~~~♪
峠なんて関係ないですよ!!

私のリハビリ仲間は、40代前半です。
主治医もベテラン(50近い?)、担当医は同年代・・・どちらの先生もあっさりサッパリで、診察も楽しい(?)です。

イケメンは、ちょっと厳しい感じはしますが、基本はやさしいのだと思いますよ。
私がむっちゃ落ち込んでたら、雑談で別の話題に変えたり・・・それなりに気を使ってくれてるようです。

また明日(すでに今日)リハに行ってきます。
頻繁にいけるのも2月中の事だと思います。3月になると150日を過ぎるので・・・その後は通院の間隔が空くと思います・・・また、何か対策を立てなければ・・・


2008/02/19 01:47 by korokoro Pagetop△

korokoroさん♪

ありがとうございます♪
そうですよねぇ~、関係ないですよね!
地元の整形の先生は30才なので、まぁ自分より上の人は年なのかなぁ・・・
若いくせにいつも上から目線なのが腹立つんですけどね。
オペした病院の主治医もこれまた若いんですよ。
経歴見ると6年目なので、たぶん30才くらい。
向こうの先生は腰低くて、とても良い先生なんですが、
ちょっと時々心配になりますが・・・(^_^;)

その点、40代くらいのベテランの先生は患者さんに対する態度も良いし、安心できますね。
ほんとセカンドオピニオンに行って思いました。
やっぱり病院や先生によって違いますよね。
田舎だと病院も先生も選択肢がないのが困ります。

2008/02/19 10:10 by M Pagetop△














管理者のみ閲覧可能にする

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。