04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



今日は関節注射をしてもらうため、診察に行った。
ここ数日、腰もすごく痛かったので、今日は腰も診てもらうことに。
レントゲンを撮ってくるように言われ、6枚撮った。

診察室に入ると「腰、どんな時に痛い?」と聞かれ、
「う~~ん・・・常に」と答えると、
「黙ってる時と動いた時とどっち痛い?」
「黙ってる時・・・かなぁ・・・」
「どの辺が痛い?」「骨盤の上の方?下の方?」
「どこだろう・・・?上・・・?」
「ちょっと横になってね」と言われ、診察台へ。

先生が足を上げたり、骨盤を押されて痛いか聞かれる。
足首に力を入れて曲げたりそらしたりをさせられる。
レントゲンの写真を見ながら、
「骨がずれてるとか、ヘルニアとかはないけど、
 この辺の椎間板の間がちょっとせまいから、
 クッションが少なくなってて圧迫されて痛みが出てるんだと思うよ」
「ヘルニアだと、ここにトゲみたいなのが出てきて、
 それが神経を圧迫するんだけど、写真見る限り、
そういうのはないから、ヘルニアにはなってないと思うよ」
「あとヘルニアだと足が上がらないから。さっき足上がってたよね」
「もっと詳しく知りたかったらMRI撮って調べても良いけど、
 そんなにひどくないと思うから、
 高いお金かけて今すぐ検査しなくても良いと思うよ」
というようなことを言われる。


「コルセットある?」と聞かれたので「あります」と答えた。
「昼間、家事する時とかコルセットつけてやってね。
 ずっときつくしてると圧迫されて便秘とかなっちゃうから、
 たまにゆるめて良いから」
「あとは飲み薬出すから、それ飲んでみて」

その後、膝の調子を聞かれ、
あんまり変わらないことを伝える。
「伸びないとどういうとき困る?どういうとき痛い?」と聞かれたので、
ずっと立ってると痛い。立ってる状態から急に動き出せない、
ことなど伝えた。
「釧路で注射してから二週間たってるから、
 今日、注射しようか」と言われる。

隣の処置室?で横になってと言われ、先生が来るのを待つ。
先生が来て、「膝伸ばしてみて」と言われ、
先生が上から膝を押したりして、
「障害が残るほどではないと思うけどねぇ」と言われる。
「ひっかかる感じはまだある?」と聞かれたので
「あります。皿の上の方」と答えたけど、
それについては先生は何も言わなかった。

それからいよいよ注射
「ちょっとチクっとするよ」
う・・・痛い・・・(T_T)
「これ痛い?」とたぶん、薬を入れながら先生が言ったので、
「痛い(T_T)」と答える。
「これは?」と聞かれ、さらに押される感覚があり、
「痛い(T_T)」と答えた。
向こうの病院でやった時は、針を刺した時の痛みもそれほどなく、
薬が入っていく時の重い嫌な感じはあったけど、
それほど痛くはなかった。
でも、今日の注射は痛かった(T_T)
重い感じももちろんあったけど、今日は痛みの方が強かったかも。
注射はあっちの先生の方が上手なのかなぁ・・・?
今度向こうに行った時は、
先生の注射の方が痛くないって言っておこう(*^_^*)

「次、向こうに行くのいつだっけ?」
「11月5日です」
「じゃあ、その前にまた二週間後に注射ね。
 あと飲み薬の効果どうだったかその時に教えて」と言われる。

今日はまだ他にも患者さんが待っていたので、
ゆっくり話はできなかった。
相変わらず先生はクールだったので、
今日も先生と打ち解けた?話はできなかった(^_^;)
世間話が出来る日は来るのだろうか・・・?



今日の出来事  日記
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://mm2525.blog107.fc2.com/tb.php/9-60509b92
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。