04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



今朝の朝食はパンだった。
病院の食事でパンが出たのはこの日だけだったと思う。
食パンが普通よりも厚切りだったので半分残した。
普通の食パン2枚分くらいの厚さだったので、
はっきり言って食べづらかった。
私でさえそうなんだから、お年寄りなら食べるのに苦労すると思う。

9:00頃、同じ部屋の患者さんと色々とお話して盛り上がった。
すっかり仲良くなれて良かった!
最初の頃、Tちゃんは薬のせいか寝てることが多かったし、
整形ではなく内科の患者さんで動けない状態なので
話しかけて良いものかどうか躊躇して、
私も手術後は元気がなくて余裕もなかったので、
わりとカーテンをほとんど閉めた状態だったので、
雰囲気悪いと思われてないか心配だったが、
朝、看護士さんがベッドをしきるカーテンを開けてくれたおかげで、
少しずつ話しているうちに、打ち解けることができたので、
本当に良かった。
Cちゃんは、金曜日から入院してきて、月曜日に手術らしい。

10:00頃、義父母と子供達が見舞いに来てくれた。
義父母はお店をやっていて、日曜しか休みがない。
入院中、子供達は義父母の家に泊まっている。
子供達は飽きてしまったりしていたので、すぐ帰って行った。

11:30頃に、今度は私の両親が来た。
今日から木曜日くらいまで、子供達がそちらに
泊まりに行くことになっている。
入院中、ずっと義父母の家にお世話になっていても良かったのだが、
私の両親も孫に会うのを楽しみにしているし、
子供達も両方に泊まりたいと言うので、
半分ずつ泊まることにした。
ダンナは仕事があるので、明日から浦河に帰ってしまうので、
子供達だけで初めてのお泊りになる。
まぁ、二人いるし、向こうでも従兄弟のお兄ちゃんが
泊まりに来てくれることになっているので何とかなるだろう。
両親は、子供達が来るのを今か今かと待っていて、
やっと子供達が来た。

帰るときに、下まで歩行器で送りに行ったら、ちょっと痛かった。
両親と子供達を見送ると、シャワーの時間だったので、
とりあえず歩行器を置いて車椅子を押してもらって急いで戻った。
シャワーは昨日の場所ではなく、浴室の方にしてもらったので楽だった。
浴室はせまいが、椅子も置いてあるしきれいなので、良かった。
どちらにしても、まだシャワーだけなので、狭くても問題ない。

夜もTちゃん、Cちゃんとおしゃべりしたりして、
楽しい入院生活になってきて良かった。
Cちゃんと
「明日、手術なんでしょう?緊張するねー」と話した。
Cちゃんは一年前に骨折で手術していて、
今回は固定しているピンを抜く手術。
前回の時はかなり大変だったらしい。
無事に手術が終わるように祈ろう。



半月板損傷  半月板 手術  半月板 入院



今日の出来事  日記
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://mm2525.blog107.fc2.com/tb.php/42-f18d2579
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。