04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



今日はヒアルロン酸の関節注射の日。
まずは診察。
「調子どう?痛む?」と聞かれたので、
「最近、ちょっと病むんですよ。あと曲げるのは良くなったけど、
 伸びが前より伸びなくなった気がする」と答える。

診察台に横になると、先生が膝を押す。
そのまま押したり、足首を持って足を上げた状態で膝を押す。
先生は何も言わなかったけど、う~~ん・・・と思っていたはずだ。

その後、また少し話をした。
「お薬どうだった?」
「あんまり効いてるかどうかよくわからないんですけど(^_^;)」
「じゃ、お薬やめとこうか?湿布と塗り薬はまだある?」
「あります」
「今日、注射の日だね。注射してく?」
「はい」
「リハビリはこのまま続けてみようか。今リハビリでどんなことしてる?」
「今までと同じのと、あとは先生に曲げてもらって、
 伸ばすのも押してもらってます」

隣の部屋で横になって先生を待つ。
今日は痛くないと良いなぁ・・・


先生が来て、注射の準備をしながら、
「手術してみてどう?痛みなくなった?」
「手術前と違う痛みがある気がする」
「困ったねー・・・」
たぶん、こっちの先生は、手術失敗したんじゃないかと思ってる感じなので、
きっと自分が手術した訳じゃないので、後始末させられて
迷惑と思ってるかも。
裏でなんて言われてるんだろ?
きっと向こうの先生のことボロクソに言ってるかも。
こちらの先生は札医大から来てるので、
北大もたいしたことないなって言ってるかもね(^_^;)
なんかネタを提供しちゃってる?(・・;)

注射はやっぱり痛かった
「痛い?」って聞かれたので
「痛いです」って答えたら、
薬を入れながらまた「これは痛い?」ってまた聞かれた(^_^;)
っていうか、今日は痛くて思わずピクって動いちゃったよ(^_^;)
痛いか聞きながら、絶対、先生、って顔してたと思う。

その後、
「リハビリする時、タオルとかにかかとのせてやると良いよ。
 熱いタオルのせて温めてから、塗り薬塗ってやってね。
 自分で押すの難しいだろうから、誰かに押してもらって。
 反動つけないで押したまま、しばらくそのままでいて」
と教えてもらう。
あと、壁に手をついてアキレス腱を伸ばすやり方で、
アキレス腱をふくらはぎを伸ばすストレッチをやると良いと言われた。
「ふくらはぎの筋肉とかアキレス腱も膝までつながってるから。
 これやると良いよ。テレビ見ながらで良いから」
って言われたんだけど、主婦ってテレビ見てゴロゴロしてると
思ってるんだろうなぁ。

「運動なんですけど・・・」と聞くと
「やって良いかどうかかい?」
「一応、向こうの先生には運動して良いって言われたんですけど」
「向こうの先生が良いって言ってるなら良いよ」
「どの程度からやって良いんですか?」
「まずジョギングからだね。それから全力疾走。
 それができたら飛んだり跳ねたり、バレーやって良いよ。
 まずは走ってみて」
と言われた。

向こうに行くのいつかまた聞かれて答えたけど、
次のこちらの診察のことは言われなかった。
この前は注射があるから二週間後って指定されたんだけど、
向こうでMRI撮ることになってるし、その結果によって、
ということなんだろう。

MRIで進展があれば良いんだけど・・・




今日の出来事。  日記
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://mm2525.blog107.fc2.com/tb.php/24-9847a02b
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。