08月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

最近・・・



最近の調子のことを少し。

先週、久々にミニバレーをやって、その後、腰が痛くなってしまった。
膝は微妙に痛かったけど、それはすぐおさまった。
足首も、何となく違和感はあるけど、痛みはほとんどない。

腰の方は、次の日、ちょっと良くなっていたけれど、
日替わりで痛かったり、ちょっとおさまってたり。
元々、腰痛持ちで、ほとんど毎朝、起きると腰が痛くなっている。
寝てる時に仰向けで寝ていると腰が痛くなるので、いつも横向きで寝ている。
でも、気づいたら寝返りして仰向けで寝ていたりして、
そういう時は腰の痛さで目が覚める。
腰の反りが強いためと、以前言われた。
とにかく、腰はしょっちゅう痛い。
ひどい時には、歩くのもつらいほど痛いし、腰からおしり、太ももにかけて坐骨神経痛になったりする。
もう10年以上、そういう状態を繰り返してきたので、痛くてもあきらめてるというか、
そのうち痛くなくなるのを待つだけになっている。
何回か病院には行った。
どこの病院に行っても、いつも、「ヘルニアにはなってないから」で終わり。
あとは「コルセットして」とか。
骨に異常がなかったら問題ないの?
ヘルニアじゃなかったら問題ないの?
じゃあ、なんで痛いの?
って、いつも思うけど、病院に行ってもそんな感じなので、
病院に対して、希望を持ったことは今までない。

でも、捻挫した時とか、あまりにも痛みが続く時は、
やっぱり念のため行っておこうかなと思って病院に行く。
膝の時も、最初は半月板損傷だなんて思わなかったから(というか、知らなかった)、そのうち治るだろうと思って、病院には行かずにバレーをやっていた。
でも、だんだん痛みが強くなって、しゃがむこともできなくなって、
そのうち膝崩れで激痛だったりして、さすがにヤバいかも、と思って病院に行った。
でも、その時も、安静にしてればそのうち良くなるから、っていう程度で終わりだと思っていた。
なのに、半月板損傷と言われ、MRIまで撮ることになって、
湿布して終わり、っていうケガじゃないんだと、改めて思った。
でも、先生からは、あまりにもさらっと、手術がおすすめ、とか言われて、
なのに、別に手術してもしなくてもどっちでも良い、みたいな話だし、
とりあえず安静にして様子みて、みたいな感じで、
自分としてはどうしたら良いかわからなかった。
いきなり手術と言われても、子供もいるし、すぐにはできない。
手術しなくても良くなるなら、それにこしたことはない。
そう思って、とりあえず整骨院に通ってみたりしていた。
でも、痛みは良くならず、かばうことによって他の部分にも負担がかかって痛かったし、何度も膝崩れで痛い思いをしていたので、
ダンナからは、自分のことなのに、ちゃんと考えてるのか?!みたいに怒られ、
私だって、色々と考えて、ネットで調べたり、整骨院に通ったりしてるのに、
手術するとしても、子供の夏休みとかじゃないとできないと思ったし、
自分でもどうしたら良いかわからないから困っていたのに、
ダンナが治す気あんのか?みたいに怒らなかったら、手術することにはなってなかったかもしれない。
でも、いつまでたっても良くならないので、やっぱり手術することにした。
あのままだったら、いつまでたっても良くならず、
バレーには復帰できないと思ったし。

手術して、半月板がひっかかる痛みはなくなった。
膝崩れにもならない。
色々とあったけど、今は正座も一応できるようになった。
膝の伸びも、まだ完全ではないけれど、ほとんど伸びるようになった。
本当はまだダメかもしれないけど、バレーにも復帰できた。
あとは、自分の努力次第。
まだ太ももの筋肉は完全に戻っていない。
頑張ってトレーニングしなくちゃ、と思う。

でも、最近、イマイチ気持ちが乗らないし、調子も良くない。
ここのところ、おなかが痛いことが多い。
特に下痢とか便秘っていうわけでもないんだけど、時々、おなかが痛い。
少し前は、ミニバレーもずっとお休みしていてストレスがたまっていたのか、
つい食欲に走ってしまって、やせなきゃと思う気持ちとは逆に、太ってしまった。
家にいると、おなかがすいたっていうわけでもないのに、つい食べてしまう。
それと、幼稚園の行事が多くて参観に行った時は、だいたいその後、
ママ友達とランチに行く。
ランチに行くと、残すともったいないと思って、つい食べてしまう。
やせる努力もまったくしてないんだから、太るに決まってる。(^_^;)
そういう暴飲暴食がいけなかったのか、最近はおなかが痛くなる。
おなかが痛くて、夜のトレーニングも休む時もあって、
なんかまたダンナに怒られそう。(^_^;)

それと、10日ほど前からの寝違えが、いまだに治らず、痛い。
一時期、だいぶ良くなっていたのに、日曜日からまた悪化してしまった。
首があんまり動かせない。
首から背中まで、痛いし重い。
痛くても動かしたほうが良いのかな?
ストレッチした方が良い?
何もせず、ほったらかしなままなので、いつまでたっても良くならない。
自然治癒力も衰えてるんだろうか・・・?(^_^;)

あ~ぁ。。。
どこも痛みのない、完全な健康体になりたい・・・
いつも、どこかしら痛くて、痛みのない日なんてない。
昔からそうだったから、痛みに慣れてしまっている。
だから、多少の痛みは我慢できるからか、手術後も、何度も痛み止めいらないか心配された。(笑)
でも、手術後の痛みは、本当にそうでもなかった。
膝崩れの時は激痛だったけど、それは長時間じゃないし、
出産の時の痛みの方が痛かったと思うし。
でも、まったく痛みのない体になってみたい。
痛みになんて慣れたくない。

そんなことをふと思った。
とりあえず、頑張ろう。。。




心のつぶやき  心と身体


何度も何度もだけど、やっぱり骨盤が気になります。
以前、私が通っているトレーニングセンターで、骨盤についての勉強会があったとお話した事がありますが、その中で、やはり骨盤が正しい位置に無いと、背骨もズレるし、姿勢も悪くなる。姿勢が悪いと、お腹の筋肉(インナーマッスル)も弱くなり、それによって支えられている内蔵も位置がズレて下がってくる。
そういった悪循環がMさんの体で起こっているような気がしてなりません。

教えてもらった体操は、坐骨を開いて閉じるといった簡単な体操を2種類です。
上手く図解できないので、ごめんなさい。

2008/10/28 18:42 by korokoro Pagetop△

Mさんへ

お久しぶりです。こちらもやっと涼しくなり、朝夕は秋の気配です、、といっても今も半そでですが。
 私もひめパパさんのご指摘のとおり体幹のゆがみのせいか、腰痛がひどいです。ストレッチもやっていますが、なかなか、、長年の凝りはむつかしいみたいです。
 膝は、リハビリの期限が終わり、、、、一人でやるトレーニングの孤独を味わっています。でもひめパパさんのメニューのおかげで、方向性ができているので、それが救いです。なんとかせねばって感じです。
 一人でやる筋トレって、思いのほかはかどらないですよね。なんか今はMさんの気持ちよくわかります。成果も自分ではよくわからないし、、。
 

2008/10/28 20:48 by テニ母 Pagetop△

Mさんへ

腰は気になりますね。
それと一人でのトレーニングは孤独と誘惑に満ちあふれますよねv-12自分は週末にひめパパさんとこに行くんですが、それ以外は…v-159
でもひめパパさんに出会う前に比べ膝の状態は良くなってませんか?自分は以前に比べ痛みとか違和感が少なくなりましたv-221あとはv-275の誘惑がv-12
Mさんの腰はひめパパさんへSOSですよv-222
ひめパパ門下生の皆さんガンバですv-221

2008/10/28 21:03 by H Pagetop△

どうして病院によって対応が違うんでしょうかね~私の通っている病院(ひめパパさんから教えていただいた)は、腰や肩が痛いといえば、すぐにリハビリにまわしてくれます。今回のケガでリハビリの大切さを痛感しました。初めから、行っていれば今頃バリバリだったって。何年経ってもいいから、絶対治すって。
どこに痛みがあっても、本当につらいです。でも諦めたら負けです。何十年先は、孫の面倒も見ないといけないし、ダンナさんと旅行もねやりたい事が山ほどですよ~

絶対治しましょう

2008/10/29 08:29 by amr Pagetop△

korokoroさんへ♪

そうですよね・・・私も以前から気になってました。
でも、病院に行っても、そんな感じだし、カイロとか近くにはないような田舎にばかり住んでるので、どうすることもできず・・・
ほんと、ご指摘のように、姿勢も悪いと思うし、腹筋も弱くなってます。
内臓も下がってる・・・(^_^;)
ほんと、悪循環です。

自分でできる体操とか調べてやってみますね。

2008/10/30 10:17 by M Pagetop△

テニ母さんへ♪

テニ母さんのところは、まだ半袖なんですね~!
北海道はまた急に寒くなって、とうとう先日、ストーブつけちゃいました。(^_^;)
昨日も寒かったし、今朝も寒かったです。

やっぱり、歪みから、色んなところに支障を来たしていくんですよね。
ストレッチとか大事ですね。

テニ母さんも自宅でのトレだけになったんですね。
一人でやってると、ほんと孤独ですよね。
これで良いのかな?って思うこともあるし、ついサボってしまうこともあるし。
でも、ほんと、ひめパパさんに色々教えてもらって、希望が持てましたよね。
お互い、頑張っていきましょうね!
私はちょっと今、気持ちの問題なので、早く頑張って復活したいと思います。(^_^;)


2008/10/30 10:23 by M Pagetop△

Hさんへ♪

一人でやるのって、はかどりませんよね。(^_^;)
Hさんは、ひめパパさんのところに行けるから、良いなぁ~。
本当に、膝は以前より良くなりましたよ!
ひめパパさんと出会ってなければ、まだ膝が伸びないまま、筋肉も戻らないまま、もうあきらめちゃってたと思います。
今はやるべきことがわかってるんだから、もっと頑張らなくちゃと思います。

腰ね~、いつも痛いので、それが当たり前になっちゃってるんですよ。
ひめパパさんに相談しようとは思ってるんですが、私よりも大変な方がたくさんいるし、お忙しそうだな~と思って、ちょっとだけ遠慮してました。(^_^;)

でも、ほんと、こうやってみなさんが励ましてくれたりアドバイスしてくれるので、元気が出るし、頑張る気持ちになれます。
いつも、本当にありがとうございます♪(^_-)-☆
みんなで励まし合って頑張っていきましょうね!


2008/10/30 10:39 by M Pagetop△

amrさんへ♪

やっぱり病院によって違うんですねぇ・・・
今まで、どこの病院に行っても似たような対応しかされないので、病院に対してあまり希望持ったことないんです。。。
近くに良い病院があれば良いんですけどね。
amrさんは、良い病院が見つかって、本当に良かったですよね!
希望を持って、頑張っていきましょうね!
ほんと、人生まだまだこれからですもの。頑張らなくちゃね。

2008/10/30 10:43 by M Pagetop△

Mさんへ

最初から読ませてもらいました。
調子が落ち着いてきてほんとに良かったですね。
半月板障害障害としてはリハビリが長くかかりましたが、1kmマラソンできたとのこと、非常に調子が良くなっている証拠だと思います。
長くかかった原因としては手術にいたるまで時間があったこと、術後のリハビリが遅かったこと、医師患者関係が崩れてしまったことだと思います。そのためひざ崩れが起こるまで四頭筋萎縮が来てしまい、痛みが引かなかったのだと思います。まだ大腿の周囲径が戻っていないとのこと、筋力トレーニングをがんばってください。筋力が戻ればきっともっと痛みは良くなると思いますよ。
最近の調子が悪いと書かれてます。最近寝つきが悪かったり、よく夢を見ることはありませんか?


2008/11/03 22:31 by shin Pagetop△

shinさんへ♪

shinさん、はじめまして♪
ご訪問&コメントありがとうございます。
私の長い記事を読んでいただいて、ありがとうございます。

失礼ですが、shinさんは、ドクターの方でしょうか・・・?
色々とありがとうございます。

そうですね、手術まで放置していたことが、まず良くなかったのかもしれません。
でも、最初に診てもらった時には、手術がおすすめだけど、別にしてもしなくてもどちらでも良いというような感じだったし、様子見て、という感じで、手術する気になったらまたおいでと言われたので、その後は手術を決めるまで、病院にも行ってなかったんです。
最初から、もっと色々と聞いて、理解しておけば良かったのかもしれませんが・・・

術後のリハビリは、退院後1週間後の診察で、可動域制限があったので、先生もびっくりしてリハビリを指示されましたが、地元の先生からは、膝を見もしないで、リハビリは必要ないからと言われました。
そういうのがあって、リハビリもスムーズにはいかなかったんです。

医師患者関係が崩れてしまったことは、手術をしたのが別の病院だったため、ドクターとしても自分には責任がないというような気持ちや、系列が違う病院だったため、患者とは関係ない部分で親身になってもらえなかったのかなという気がします。
でも、オペしてくれた先生は良い人で、親身になって対応してくれています。
地元の先生も、自分がオペしたんだったら、もっと親身に対応してくれていたのかもしれません。

手術前に膝崩れが起きていたのは、その時点ですでに四頭筋萎縮が起きていたからなんですね。
安静にしたりかばっていたりしたことが、かえって悪かったんですね。
でも、病院では、半月板損傷と診断された時には、太ももを鍛えると良いとか全く言われなかったし、かばってはいても歩いたりは普通にできる状態だったので、筋肉が落ちるとも思っていませんでした。
術後、筋肉でカバーできるという話をいつもされましたが、
それを術前に教えてくれていれば、ここまで筋肉が落ちることもなかったのに、と思いました。
オペした病院でも、入院中はリハビリはまったくなかったので、自分がこうなるとはまったく思っていませんでした。

大腿部の周囲径が戻ってないことは、トレーナーさんからも言われました。
とにかく筋トレを頑張るしかありませんよね。
頑張ります。

最近の調子ですが、そのとおりです。
寝つきが悪かったり、よく夢を見たりして、あまりよく眠れないことが多いです。
どのように関係があるんでしょうか?

色々とありがとうございます。
よろしければ、また色々教えていただけるとうれしいです。


2008/11/04 11:02 by M Pagetop△














管理者のみ閲覧可能にする

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。