10月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

最近の状態 その3



昨日のミニバレーの記事に体の調子のことも書いたが、
長かったのでやっぱり分けることにします。

三連休にキャンプに行っていて、長時間車に乗っていたのと、
テントで下が固かったためか、体が痛かったりしていた。
肩こりと背中もちょっと痛いし、やはり車に長時間乗っているのが良くないのか、
また腰も痛い・・・
もちろん膝も痛かったけれど、昨日は膝の痛みはそれほどなかった。
前日は腰が結構痛かったけれど、昨日、ミニバレーで動いたのが逆に良かったのか、やり始めは腰が痛かったけれど、今はそうでもなくなっている。
昨日はバレーに行く前と帰って来てから、きっちりストレッチしたからその効果かも。
でも、背中と肩はイマイチ。

それと、左ふくらはぎがちょっと張ってる感じ。
先週、夜中につってしまって、2~3日は痛みが残っていたけれど、
もう痛みはなくなっていたのに、やはり無理はできない。
ふくらはぎが張ってる時は、アイシングした方が良いのかな?
それとも温めた方が良い?
足がつった時は冷やしちゃダメ、って調べたら書いてあったけど・・・
左足はアキレス腱周囲炎もあるが、最近、アキレス腱の痛みはそれほどない。
でも、ふくらはぎは調子悪いので、ちょっと心配。
試合当日は無理しないようにしよう。
無理するとアキレス腱切りそうなので。汗

右足の腸脛靭帯炎は、ストレッチなどの効果か、だいぶ良くなってる気が
していたが、日によって、痛かったり痛くなかったり。
アイシングとストレッチを継続しよう。
あと左側の臀部は相変わらず痛い。
臀部外側も痛いけど、腰からきてるのか、腰からおしり、
大腿部にかけて坐骨神経痛みたい。

こうやって書き出していくと、膝よりも他の場所の方が痛いかも。
膝はお皿の上の方がちょっと痛い。
いつもは外側とか、膝裏の外側の方が痛かったりしていたけれど、
今日の練習中、外側や膝裏の痛みはなかった気がする。
先週はなぜか膝の内側の裏側が痛かったけれど、今は痛くない。
こういうふうに、その時によって痛い場所が変わったりして、
診察に行った時は、ここが痛かったり、こっちが痛かったりする、と答えるのだが、
それに対する明確な答えはいつも聞いてない気がする。
半月板だとか靭帯だとか、骨折だとか、そういう画像に写るような明確なことしか、
ドクターも興味がないのか、わからないのかもしれない。
地元の整形の先生なんて、痛いとか言うと、すぐ飲み薬(痛み止め?)出そうと
するけど、薬で痛みを抑えても根本的な解決にはならないと思う。
本当は私はちゃんと体を直したい。
痛いのは確かに困るけど、痛みよりも、きちんと左右同じバランスで
立てるようになりたい。
完全伸展できていない膝だから、バランスも崩れてるんだと思うし、
それによって、色んなところに負担がかかったりしているんだと思う。
薬もらって安心しているお年寄りとは訳が違う。
そういうの、整形の先生ってわからないのかなと思ってしまう。
日常生活できてるんだから問題ないでしょ?って雰囲気。
あ、なんだかまた愚痴になってきたので、この辺でやめとこう。

ちょっと追記。
朝起きたら、体のあちこちが痛い。
筋肉痛ともちょっと違う。
昨日ちょっと頑張りすぎたかな?汗
気をつけなくちゃ・・・

昨日は左ふくらはぎが張ってる感じだったけれど、
今朝は右もちょっと張ってる。
よくストレッチしなくちゃ。
肩もちょっと重い。
昨日は動いたら腰がちょっと痛みがおさまったかもと思ったけれど、
夜、やっぱり痛かった。

今日は無理しないように、昨日より休みながらやろう。
今日はもっと人数いると良いなぁ。


医療・病気・治療  心と身体


つったフクラハギ

ケース・バイ・ケースですけど、Mさんの場合はまず左右で膝の動きが違いますから、足首(フクラハギ)の働きも違ってきます。その普通はあり得ないスキル上の問題で起こっているので、それで結果的に筋肉や筋膜がかたくなって柔軟性の総合力が低下してくる。根本はやはり膝なんですけど、対処療法としてですが、フクラハギの柔軟性を高めておく必要があります。これまでずっとMさんの経過をみてきて最近思うのは、Mさんの筋膜ってどうよ?ってことを考えるようになりました。柔軟性は筋膜と筋肉で決まります。一般的には、筋肉がかたく短くなって柔軟性が低下するんですが、慢性化してしまってると筋膜までかたくなってくることがあるんです。もし、そうじゃないとしても、そうかもしれないとこれも併せてケアしておけば大は小をかねるで、それはそれでOKです。具体的な方法としては・・・後で私のBlogにアップしておきまーーーーーす。あと、冷やすか温めるかですが、スポーツ医科学上ではやはりアイシングです。冷やすとアイシングをごっちゃに考えているお医者さんや専門家も多いですから要注意です。アイシングの目的は血液循環の促進、筋肉と神経のリラクゼーション、それに炎症を消すことです。最終的なねらいは同じですが、唯一違うのはアイシングには加えて「炎症を消す」という効果があるということです。つってしまって、その時の「とき方」を知っていて一瞬でとけた場合には炎症は残らないでしょうが、翌日もなんかへんな違和感がある場合には、つっていた時間が長かったために、筋や筋膜にちょっと炎症があることが考えられます。炎症は熱ですから、そういう時に熱に熱を加えるようなことは良くありません。しかしながら確かに温熱作用ってのもあるので、理想を言えば、温熱→アイシング→筋膜リリース→ストレッチング2種類(フクラハギには2つ筋肉があるため)という内容です。でも、その前に日々&運動中の適切な水分補給で、そして普段の食事でミネラルバランスや蛋白質をバランス良く摂取して予防に努めることも大事です。実際のスポーツの現場では、水分補給をしっかり意識することでツル人はほとんどいなくなります。

2008/07/24 12:42 by ひめパパ Pagetop△

ひめパパさん♪

ひめパパさん、いつもありがとうございます♪

筋膜・・・調べました。
筋肉を包んでいる薄い膜。
筋肉だけじゃなく、筋膜まで固くなってるかもしれないんですね。
ひめパパさんに色々教えてもらう度に、私の体ってヤバいかも?
とちょっとブルーな気持ち・・・
でも、対処療法をきちんと教えてくれるから、頑張ろう!という気持ちになります。

つった後もアイシングして良いんですね!
今、バレーから帰ってきて、膝や足首のアイシングしてストレッチしてました。
ふくらはぎもアイシングしておきます!

水分補給は気をつけてるつもりです。
昨日、小学校の保健だよりでも水分補給のことが書かれていて、
運動前は500mlくらい先に飲んでおいて、運動中もこまめに
補給した方が良いと書いてありました。
最近は暑くてかなり汗もかいているので、その分こまめに水分補給してます。
3時間くらいの練習の間、2Lくらい飲んでます。
運動中は前に教えてもらったように、水とスポーツドリンクを交互に飲んでます。
でも、普段、家にいる時はほとんど麦茶を飲んでます。
作った麦茶がなくなると市販の緑茶を飲んでるんですが、
緑茶はあまり良くないんですよね?
利尿作用があるせいか、飲んでもすぐ出してる気がします。汗
水が一番良いのかな。


2008/07/24 16:44 by M Pagetop△

ふくらはぎに固さが残った場合、私が通う接骨院の先生は、足裏に刺激を入れます。
ヤムナhttp://www.yamunabodyrolling.jp/foot-fitness/index.htmlを使ってやります。
竹踏みの要領ですが・・・
足の裏を縦に等分して
まず外足のかかとからつま先へ向けて
中足(でいいのかな?)のかかとからつま先へ向けて
内足のかかとからつま先へ向けて刺激を入れます・・・
これ・・・はじめはかなり痛いです。
アキレス腱の上側(内側)が痛むときは、内側を刺激しました。
ふくらはぎの場合は外足をやったような・・・
これだけでも痛みは少し違った感じがしました。




2008/07/27 08:21 by korokoro Pagetop△

korokoroさん♪

ほんとkorokoroさんの通ってるトレーニングセンターは色んなことやるんですね~。
なんかちょっと難しそうですが、慣れてくると気持ち良さそうですね。
最初はやっぱり痛いんですね。
私、健康サンダルも痛くて履けません。汗
これもツボを刺激される感じなんでしょうか。
私、そもそも、きちんと正しく歩けてない気がします。汗
きっとこういうのやると良くなるのかな~。

2008/07/31 17:13 by M Pagetop△














管理者のみ閲覧可能にする

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。