10月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



今日はサッカーのU-11の予選。
トーナメントで勝ち進んで決勝まで行けると、全道大会出場となる。
U-10は予選で負けてしまい、全道出場は果たせなかったので、
今回は頑張って勝ち進んでほしい。

U-11は5年生以下のカテゴリ。
浦河チームは、5年生と4年生の人数が少ないため、
5年生だけでチームを組めない。
今回は4、5年生全員と、3年生から2人の合計15人で参加した。
今日は、洞爺湖サミットの影響で、通行規制がかかっているとのことで、
高速道路が通行止めの可能性もあるため、時間の余裕を持って出発。
現地 8:30集合だったので、5:30に出発したのだが、
結局、高速を通ることができて、早く着いてしまい、8:00前に着いた。
テントを建て、準備をしてもまだまだ時間があるので、しばらくの間、
お母さん達はテントの中でまったりとしていた。(笑)

試合は10:00開始。
対戦相手は苫小牧のアミーゴ澄川。
よく耳にする強豪チームの一つだ。
澄川のメンバーは、大きな子が多かった。
ほとんど5年生なんだと思う。
浦河は半分が4年生。
開始からしばらくは、ほとんど相手ペースの試合。
大きいせいか、高く上がったボールのファーストタッチは、
ほとんど相手に取られた。
位置取りも良いのか、こちらがボールを取ってパスをつなごうとしても、
すぐカットされることが多い。
中盤が固く、なかなか突破できない。
押され気味のうち、何度か相手にシュートされ、キーパーが頑張っていたが、
高めの難しいボールをうまくキャッチできず、とうとう1点入れられてしまった。
ここで一度タイムなのか、各チーム、ベンチに戻った。
相手チームは、よく声が出ていた。
浦河はおとなしい。
お母さん達も 「声出してー!」と応援した。
形は悪くはなかったけれど、なかなか思うように前までつながらない。
息子は左トップだったが、なかなかそこまでボールが来ない。
点が入らないまま前半終了。
何とか後半、頑張って1点入れてほしい!

後半、浦河にも何度かチャンスの場面があったが、
なかなかシュートまでつながらない。
でも、前半よりはだいぶ良い感じで頑張っていた。
何度かピンチもあったが、キーパーが頑張って止めてくれた。
キーパーの子が、金曜日の練習でつき指をしてしまい、
だいぶ腫れて、今日もテーピングをしての出場だった。
ボールが当たるとかなり痛かったと思うが、頑張って何度も止めてくれた。
キーパーに負担をかけないように、その前までにもっとみんな頑張って
止めなくちゃ。
早く1点取って~!と祈るような思いで応援した。
コーチが何度も息子に位置取りの指示を出していた。
ボールを取ったら、すぐ前に出ろと指示されていた。

息子までボールが渡り、ゴール前に近づいた。
私を含め、お母さん達の応援にも熱が入り、
「Kきー!Kきー!」と叫んでいた。
何とか1点入れてー!!と祈りながら応援した。
Kきは後ろから上がってきていたエースのTもにパス。
Tもがそれをシュート!
でも残念ながらキーパーに止められてしまった。
惜しい~!!
点は入らなかったけれど、良い攻撃だった。
その後もなかなか決めれないまま、ロスタイムとなり残り1分の表示が出る。
頑張ってー!
攻めろー!
1点取るぞー!
ガンバレー!
子供達も一生懸命頑張っていたが、決めきれないまま、試合終了のホイッスル。
結果は0-1で浦河の負け。

内容的には悪くなかったし、本当に惜しかった。
勝てなかったけれど、何度かピンチがあったのに、1点で抑えたのはすごい。
みんな、よく頑張ったと思う。
トーナメントなので、これで浦河の試合は終了。
全道への夢は消えたけれど、これをばねにまた次の試合に向けて、
頑張ってほしい。
みんなよく頑張ったね!お疲れ様!



少年サッカー  スポーツ


応援、熱が入りますね!!

うちの子供たちのソフトのチームも4・5年生がいなくて・・・
半分は3年生でまかなってます。

こちらの方では、通常のリーグ戦や色んな大会がありますが、下の学年の子供達も試合の楽しさを味あわせてやりたいという事で、連盟の方で、5年生大会(5年生以下)、4年生大会(4年生以下)というのが、年に2回くらいあります。
3年生以下は、ティーボール大会といソフトボールではないですが、野球やソフトボールの導入競技があり、その大会があります。
町内の小学校が持ち回りで、2ヶ月に1回くらいティーボール大会を開いたりしてます。
ティーボールは初心者でもできるので、町内の大会では少年団以外の一般生徒も誘っています。人数調整の為に場合によっては母親も借り出されるし・・・楽しいですよ♪


2008/07/10 09:20 by korokoro Pagetop△

korokoroさん♪

応援してると熱が入りますよね~。

korokoroさんのところは、ソフトも下の学年の子も大会があるんですね~。
北海道では学年別で大会があるのは、陸上や柔道、剣道など以外では、
サッカーくらいしかありません。
野球やバスケ、バレーなど、球技はだいたい試合に出られるのは高学年だけですね。
試合に出られるのは限られた子だけになってしまうので、
野球なんかは6年生なのにベンチで、逆に4年生でレギュラーの子もいるようです。
せっかく頑張っているんだから、なるべく試合にも出してもらえると良いのにと思います。
だから、サッカーは学年別での試合があるので、試合にまったく出られない子はいないので、子供達もやる気が出てくると思います。

それにしても、町内の小学校持ち回りで、2ヶ月に1回、
ティーボールの大会があるというのは素晴らしいですね!
スポーツ普及に力を入れている町なんですね~。
うらやましいです。
誰でも参加できるというのも魅力ですね!






2008/07/14 13:17 by M Pagetop△














管理者のみ閲覧可能にする

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。