10月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



全日高少年サッカー大会。
選抜(5~6年)は道新スポーツ旗&北電カップ全道大会の予選となる試合で、
4年生以下は交流大会。
昨年は3~4年生は人数がギリギリだったので、4年生以下の部のみの出場
だったが、今年は3年生が多いので、4年生以下に4年生と3年生の一部が
入り、3年生以下の部に残りの3年生が出場。

4年生の1試合目はえりもと対戦。
1試合目で調子が上がらないのか、なかなか点が入らない。
両チーム、得点がないまま前半終了。
形としては悪くはないので、なんとか後半、点を入れてほしい。
後半もどちらも点が入らない。
1点入れて~!と応援に熱が入るお母さん達。
結局、0-0のまま試合終了。
4年生の部はエントリーが4チームだけで、リーグ戦だったので、
引き分けのまま終了。
なんとか次の試合は勝ってほしい。

2試合目は平取と対戦。
1試合目、得点のチャンスがあったのに決め切れず引き分けで終わったせいか、
2試合目は開始からコーチの指示が飛ぶ。
なんとか早く点を入れて頑張ってほしい。
他のお母さんとそんなことを良いながら応援していると、
息子がシュート!入った~!!
ふぅ~・・・良かった!
次、気をつけなくちゃ、この前の試合みたいに、
点を入れた後すぐに入れられたら大変!
でも、今回は大丈夫だった。
その後、続けて何回か3年生のF君がシュートするが、
わずかにはずれて決らない。
F頑張れ~!!
何度もシュートまで持って行けて、良い感じ。
とうとう、F君、3度目のシュートで見事、ゴール!
良かったね~!!
息子ももう1点決めて、頑張ってくれた。
その後も得点が入り、4-0で試合終了。
良い感じで1勝できてまずは良かった。
試合中、相手チームのお母さんが、影の監督?のような指示を出していて
すごかった。(^_^;)
基本的に応援は「頑張れ~!」「ナイスシュート!」などが望ましく、
プレーに対する指示のような応援は、コーチの支持が聞こえなかったり、
子供達がどうしたら良いか迷ってしまったりするので控えるようにと
言われているので、自分達は、なるべく気をつけて応援しているつもりだが、
相手チームのお母さん、指示出しまくりでした。(^_^;)
どうしても応援に熱が入ってしまうんですけどね。

3試合目の対戦は山手。
開始からそれほど経たずに、まずは1点。
その後も次々とシュートが決る。
良いぞ~!!
この試合では、色んな子がシュートを決めていて、頑張っていた。
基本的にはトップの子がシュートするのが多いが、
一人、二人だけではなく、シュートにつながるアシストもうまくできていたと思う。
息子も1点決めたが、この時のシュートは、トップの3年生の子が左コーナー付近
からゴール前に良いパスを出して、それを息子がシュート!
すごく良い形で決めれてナイスパス、ナイスシュートだった。
この時、息子がゴール前に上がってきて、もうちょっとゴール近くまで上がって
おいた方が良いのでは?と私は思って見ていたのだが、
前に出ようとした息子が一旦少し下がり、
そこにちょうどパスが来て、決めることができた。
あれってコーチの支持で下がったんだろうか?
味方とのアイコンタクト?
いやいや、まだそんな高等技術は無理でしょう。
たまたま、うまくいったのかな。(笑)
でも、とても良い形でのプレーだった。
この試合は結局、6-0で勝った。

結果は2勝、1分けだったので、優勝か準優勝どちらかだと思っていたら、
見事、優勝だった!
表彰式で賞状とトロフィーをもらい、大喜びだった。
この学年では、2年生の時にフットサル(冬場は体育館でのフットサルになる)で
一度、優勝したことがあったが、外での試合では初優勝!
今回は交流大会で、4年生の部のエントリーが少なかったこともあるが、
優勝はうれしい。
子供達もとってもうれしそうだった。
U-10では悔しい思いをしたので、今日は勝ちを経験できて
本当に良かったと思う。
来週はU-11の予選があるので、また頑張ってほしい。
来週の予選はトーナメントなので、1回戦で負けたら終わり。
とりあえずまずは1回戦突破!
そしてその次の週の2回戦、3回戦と頑張って決勝まで進んでほしい。

今日の試合は、地元での開催だったので、前日から準備して、
当日も後片付けまであったので、一日、外にいて疲れた。
全道大会予選を兼ねた選抜チームは、1回戦で惜しくも破れ、
今年は残念ながら、代決(苫小牧地区予選)には進めなかった。
ここ数年、この管内での大会では、浦河は優勝や準優勝で必ず代決に
進んでいたので、今回は悔しかったと思うが、
試合はまだ他にもあるので、次は頑張ってほしい。

今日は釧路のおじいちゃんが応援に来てくれていたので、
シュートも何本も決めたし、頑張っている姿を見せることができて良かった。
おじいちゃんも満足して帰ったと思う。
遠くから応援に来てくれてありがとうございました。



少年サッカー  スポーツ


息子さん、サッカーされてるんですね♪

応援楽しいですよね~・・・ってこっちも気合が入るけど・・・汗

うちの長男はソフトボールしてます。今の5年4年生が少ないので明日の5年生大会には連れて行かれます・・・
最近では上の子の試合にも連れて行かれるようになり・・・親として少し焦ってます・・・
ま、ソフトボールも私の守備範囲(怪我さえなければ投げるのも打つのもまだまだ子供に負けません)なので。
早く良くなって、一緒に練習に参加したいものです。

その前に反対膝手術ですが・・・


2008/07/05 06:59 by korokoro Pagetop△

korokoroさん♪

うちも4年生と5年生が少なくて、単独ではチームが組めません。
6年生や3年生はそれぞれ10人以上いるんですが・・・
5年生以下の試合では、相手チームはほとんど5年生ばかりなので、
4年生が入るうちのチームは、小さいし不利ですが、頑張っています。

応援、熱が入ってしまいますよね!
父母も試合を見慣れてくると、「○○にパス!」とか「サイド~!」とか
戦術的なことをつい言いたくなってしまうんですが、
子供達が迷ってしまったり、コーチの指示が聞こえなくなったりするので、
戦術的な応援は控えるように言われています。
興奮してくると、つい言いたくなっちゃうんですけどね(^_^;)

ソフトボールもカテゴリーが分かれているんでしょうか?
野球は何年生以下、とかないですよね。
サッカーは6年生以下、5年生以下、4年生以下、と細かく大会が分かれています。
さらに管内だけの交流大会では、1、2年生のカテゴリもあり、
ちびっ子も頑張ってやっています。
人数が少ないと、上のカテゴリにも行きます。
少年団は父母のお手伝いが色々とあって、負担もありますが、
子供達のために、サポートしていきたいと思います。

korokoroさんはソフトの練習も一緒にされていたんですね。
早く膝が治って、ソフトもバレーもできると良いですね!
今は焦らず、膝を治しましょうね。

2008/07/08 10:51 by M Pagetop△














管理者のみ閲覧可能にする

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。