08月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



今日は息子のサッカーの大会。
U-10(4年生以下)の試合では、これが唯一、全道につながる大事な試合だ。
今日の予選ブロックで1位になると、明日の決勝トーナメントに進める。
3位までが全道大会進出となる。

試合は第2試合で、9:35からだったので、集合時間は現地 8:00集合だった。
苫小牧の会場まで、2時間半ちょっとかかるので、朝、5時過ぎに家を出た。
途中、コンビニで朝食と昼食用のおにぎりやサンドイッチ、飲み物を買って、
車の中で食べながら走った。
朝食を食べる前、寒かったため暖房を入れていて暑かったせいもあり、
息子が車酔いしてしまった。
酔い止めの薬を飲んで、窓を開けて空気の入れ替えをした。

会場に着くと風が強くて寒かった。
念のため、ベンチコートの他に、フリースなど着る物を持ってきていて良かった。
シャツ、トレーナー、パーカー、フリース、ウインドブレーカー、そしてベンチコートと、
なんと6枚も重ね着してもまだ寒かった。

1試合目の対戦相手は新冠。
新冠とは、低学年の頃から何度か試合をしたことがあり、
勝ったり負けたりしていたが、それほど強いという印象はない。
勝てない相手ではないので、頑張ってほしい。
息子は前日の練習でユニフォームが配られ、
エースナンバーの10番をもらってうれしそうだった。
息子のポジションはミッドの真ん中だ。頑張ってもらわなくちゃ!

前半が始まり、浦河はちょっと押され気味だった。
中盤、とうとう、相手に1点入れられてしまった。
大丈夫、まだ取り返せる!
一生懸命ボールを追う子供達に、父母も熱い声援を送った。
良い形になる時もあったが、なかなか点につながらない。
前半は1-0のまま終了。
ハーフタイムでベンチに戻った子供達に、コーチはどう指示を出してるんだろう?
後半、なんとか点を取って追いつきたい。

後半も、なかなか点が入らない。
途中までは良い形でパスをつなげていくが、
なかなか最後のシュートまで持っていけない。
何度か相手に入れられそうなピンチもあったが、
キャプテンでもあるキーパーが、ナイスキープでピンチをしのいだ。
後半の途中から、コーチの支持を受け、
息子がミッドからトップにポジションを替えていた。
なかなか点が入らず、残り時間も少なくなってきた時に、
息子にボールが渡り、チャンスが!
相手に囲まれ、倒れながらも何とかシュートした!
そのボールがゴール右端に入り、同点ゴール!!
これで望みがつながった!
子供達より、お母さん達の方が大歓声だった。(笑)

これで何とか引き分けに追いついた。
次はもう1点取らなくちゃ!
そう思って見ていたら、あれれ、っと思う間に、
いきなり相手に追加点を入れられてしまった。
きゃーー?!!
点を取った後って、こういうことがあるから怖いのよね・・・
切り替えて、ガンバレー!
何とかもう1点!
子供達はあきらめず、最後までよく頑張ったけど、試合終了のホイッスル。
結果は2-1だった。
惜しかった・・・
テントに戻るとすぐに、子供達はコーチの指示を受け、ジャージを着て集合。
次の試合までの合間に、交流試合が1試合あると言われていて、
試合コートの横のグランドで、泉野と交流試合をした。
交流試合は、先ほどの試合に出ていないメンバー主体なので、
3年生だけで4年生は出なかった。
この大会は、全道につながる試合なので、試合に出るメンバーは、
交流試合とは違って、メンバー交代はあまりなく、ほぼ決ったメンバーだ。
管内の交流大会のような大会の時には、全員が出れるように
メンバー交代しながらやるのだが、大事な試合ではそうはいかないので、
今回、交流試合もあったおかげで、3年生も全員、
ちょっとだけでも試合に出られて良かった。
去年のこの大会では、3年生は3人だけしか試合に出られなかった。

少し空いて、次の試合は早来との対戦。
早来とはやったことがないので、強さはわからなかったが、
1試合目は負けてしまったので、次はなんとしても勝たなくては。
頑張って!
1試合目のスタートと同じメンバーで始まった。
息子は前半、トップのポジションになっていた。
何度かピンチとチャンスを繰り返し、お互い、点が入らないまま進む。
頑張って1点取って~!!
レベル的には大差はなかった。
何となく勝てそうな雰囲気はあるのだが、なかなか点が入れられない。
息子は何度かボールをキープし、頑張っていたが、体が小さいせいか、
大きなディフェンスに当たられると、すぐボールを奪われてしまう・・・
当たり負けしないように、もっと鍛えなくちゃ。
でも、ボールを取られても、すぐ追いかけ、頑張っていた。
0-0のまま前半終了。
後半、何とか1点取ってほしい!

後半も、一進一退が続く。
どちらもなかなか点が入らない。
試合中、何度も息子にコーチから指示が飛んでいた。
後半、息子はまたミッドのポジションに戻っていた。
(私はポジションのことはよくわからなかったが、後から息子に聞いた)
結局、0-0のまま試合終了。
得失点差でブロック順位を決めるため、同点の場合はPKはなく、引き分け。

1引き分け、1敗で、次の日の決勝トーナメントには進めなかった。
でも、子供達はよく頑張っていた。
力的には、対戦した2チームとも、それほど差はなかったと思う。
もう少し、全員が勝つぞ!という闘争心を持ってボールにくらいついていけば、
きっと勝てるはず。
あとは得点力かなぁ・・・
息子には当たり負けしない力を身につけてもらわなくちゃ。
今日の試合は残念だったけど、管内の交流大会もあるし、
7月にはU-11の予選もある。
次を目指して、頑張って練習だー!

ここから追記↓

苫小牧地区予選の結果:グランドコンディション悪化のため決勝未実施となり、
優勝 泉野、山手 3位 ユーベル
全道大会出場は上記3チーム(泉野、山手、ユーベル)



スポーツ♪  日記
















管理者のみ閲覧可能にする

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。