08月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

不調・・・



今朝起きたら、膝が痛くて、その上伸ばせなくなっていた。
山形に行ってから、膝はほとんど伸びていて、朝ちょっと戻っていても
トレーニングするとちゃんとまっすぐに伸びていた。
それなのに、今日は以前の完全には伸びていない状態に戻ってしまっていた。
伸ばそうとしても痛みもあって伸ばせないし伸ばしきる力が入らない。

昨夜、小学校の学年別ミニバレーの練習があった。
交流が目的なので、多くの人に参加してもらうため、
通常は 4人でやるミニバレーを 9人にして、
普通のバレーボールのネットとコートで行なう。
コートの中に 9人も入るので、ボールを触る回数は少ない。
だから、通常のミニバレーよりは動いてないはず。
負担がかかるとしたら、ジャンプ。
ネットが通常より高いため、それだけジャンプしてるんだと思う。
でも、時間が短いので、昨夜は 4セットしかやってない。
やっている時は、痛みはなかった。
着地した瞬間とか、レシーブで動いた瞬間に痛かったということもない。
考えられるとしたら、やっぱりジャンプしかない。
帰ってからは、いつものようにトレーニングをして、ストレッチもした。
アイシングもちゃんとした。

今朝は膝の外側がすごく痛かった。
腸脛靭帯の辺りかなぁ。
あと、お皿のすぐ上の外側の辺りも痛い。
関節鏡の傷の辺りとその上くらい。
午前中は痛かったので、筋トレを抜かしていつものメニューをやった。
トレーニングしたら、朝よりは少し伸びるようになった。
でも、最近のほとんど伸びた状態よりは曲がっている。
昼間ずっと痛くて膝を伸ばしきれず、以前のように少し曲がったままだった。

夜はお風呂上りにいつものメニューをやった。
膝の外側の痛みは朝よりはおさまっていたけれど、膝裏が痛い。
膝裏から大腿部の内側の方が痛かった。
膝裏をよくマッサージした。

最近、膝がほとんど伸びていたので、久々にこんなに伸びなくなって、
すごく違和感があった。
それに、うまく歩けない。
今まで一年、この伸びない状態が続いていたので、
感覚も慣れてしまって、伸びてなくても歩くのに支障はなかった。
でも、元のようにちゃんと伸ばせるようになると、
伸びない状態がいかに不自然なのかがよくわかった。
こんな状態で、医者からは日常生活に問題ないでしょ?みたいなこと言われたり、
自分でも一年ずっと伸びないままだったから、
もうこれで仕方ないのかなと思ったりしたこともあったけれど、
伸びるようになって、改めて伸びている状態じゃなきゃダメなんだと気づいた。
一年間、同じ状態で慣れてしまって感覚もおかしくなっていたけれど、
今、また伸びなくなって、伸びない状態が支障を来たしていることを実感した。
やっぱり、ちゃんと伸びないとダメなんだ。
急にまた前のような状態になってびっくりしてしまったけれど、
ちゃんとトレーニングすればまた良くなると思うので、頑張ろう。

スポンサーサイト


ポジティブでいこう!  心と身体



今日は小学校の学年別ママさんミニバレー交流会。
4年生チームは、 1年の時から、ほぼ同じメンバー。
去年は手術後で出られなかったけれど、今年は私も出場。
今年は私が復帰した他に新しく 1人増えたけれど、転勤などで 3人も抜けたため、
9人ギリギリだった。

予選は 1年生と 3年生と対戦。
練習が 3回あったが、1年生とは一度も練習で当たらなかったので、
どんな感じなのかまったくわからない。
1試合目は 1年生対 3年生だったので、 1年生チームをよく観察した。
練習では 1年生チームが結構、強いと聞いていたので警戒していたけれど、
1セット目、緊張のためか、調子が出ないうちに 1年生は負けてしまった。
2セット目は 1年生がリードしていて、これは 3セットいくかなと思っていたら、
結局、逆転され、ジュースの末、14-16で 3年生チームが勝った。
でも、後半、調子が出てきていたので、要注意かも。

2試合目は 1年生対 4年生。
相手は 1試合やって少し落ち着き、調子が出てきている。
油断しないようにやらなくちゃ。
始まってみると、あっという間にこちらが 5連続ポイント。
その後、取られてもすぐ取り返し、15-10で勝った。
思っていたよりもあっさりだった。
続く 2セット目、またまた連続ポイント。
こちらは一気に連続でポイントを重ね、取られてもすぐ取り返し、
また連続ポイント。
結局、 3ローテしか回らないうちに 15-3で終わってしまった。
ローテが少なかったので、後ろの人はほとんどボールを触らずに終わってしまった。

続けて 2試合目は 3年生チームと対戦。
3年生チームとは、一昨年は決勝で当たり勝ったし、今年も練習では勝っていた。
1セット目、なんと 5点目から14点まで、10連続ポイント。
このセットも結局、 4ローテしか回らず、15-4で勝った。
続く 2セット目も、15-5で勝ち、このセットも 4ローテしか回っていない。
今日の 3年生チームはいつもより調子が出ていなかった気がする。

こちらのコートは早く終わってしまったため、時間が空いてしまった。
向こうのコートは、先ほど 3セットやった試合があり、やっと 3試合目が始まった。
向こうの 3試合目は 5年生対 6年生。
6年生は昨年の優勝チームで、 6年生が勝つだろうと思っていたら、
途中まで 5年生がリードしていた。
結局、15-13で 6年生が勝ったが、 2セット目は 5年生が勝った。
接戦の上に 3セット目に突入。
疲れてるから、この後の決勝戦で、こちらが有利かも、とちょっと期待。
結局、 6年生が勝って決勝進出を決めた。
昨年と同じ対戦の決勝戦だ。

決勝戦の前に、 3-4位戦と5-6位戦を行なう。
それが終わってから決勝戦なので、うちのチームは、丸々 2試合分空いてしまう。
昨年も決勝戦までの空き時間が長く、気が抜けてしまった感じになり、
体の動きも悪く、決勝戦ではいつもの力を出し切れなかった。
今年は昨年よりもさらに空き時間が長かったので、ちょっと心配。

いよいよ決勝戦。




バレーボール  スポーツ



以前、膝のケガでお悩みの方に向けて記事を書きました。以下参照↓
膝の怪我をされている方へ

その時にも書きましたが、このブログは半月板損傷で手術をした記録のためと、
同じように悩んでいる方への参考になればと思い、始めたものです。

私の場合は、右膝外側半月板の部分切除の手術をしましたが、
術後、膝が曲がらない、伸ばせないといった可動域制限が残り、
リハビリをすることになりました。
曲がるようにはなりましたが、完全に伸ばすことができず、
一年間、その状態が続きました。
一年間、リハビリと通院を続け、ヒアルロン酸の関節注射などもしました。
でも、状態はあまり変わらず、リハビリ内容も不安だった時に、
ネットでトレーナーさんのブログを知りました。

トレーナーさんから色々と指摘され、目からウロコなこともあったし、
色んな意味でショックも受けました。
トレーニングのメニューとアドバイスをいただき、希望を持つことができました。
まだまだ努力が足りませんが、一年間伸びなかった膝が、
今ではほとんどまっすぐ伸ばせるようになりました。
それは、適切なリハビリ内容を教えてくださったトレーナーさんのおかげです。
トレーナーさんのブログを通じて、同じように頑張っているリハビリ仲間とも
巡り会い、励まし合って、トレーニングを続けています。

以前から、半月板損傷や靭帯断裂などで手術をされたり、
リハビリでお悩みの方にご訪問いただいていましたが、
最近も、半月板損傷でお悩みの方からコメントをいただきました。
私は素人なので、はっきりしたことは言えませんが、
半月板損傷の症状は、しゃがんで立ち上がる時にひっかかるような違和感や
痛み、急に膝がガクっとはずれるような感覚と激痛、
慢性化すると膝に水がたまり腫れたりします。
半月板は、膝の横(内側と外側)にあり、関節のクッションの役目をしているものです。
スポーツなどで膝をひねった時に損傷(断裂)し、その損傷部分が関節内で
ひっかかるために痛みが起きたりします。
放っておくと、損傷した半月板が関節内の軟骨を傷つけてしまったり、
痛みでかばうために、大腿四頭筋(太もも)の筋肉が衰えていき、
他の部分にまで痛みが出るようになったりします。
一般の整形外科では、安静や痛み止め、関節注射などの治療を行ない、
それで良くならない場合、手術を行なったりしますが、
手術をするしないに関わらず、リハビリが必要です。

私が半月板のことを調べた時は、手術して良くなったというものが多く、
手術したけれど良くならない、痛みが続く、などといった経過が悪い情報は
あまりありませんでした。
同じような症状の人はいないか、経過はどうだったのかを知りたくて探しましたが、欲しい情報はあまり得られませんでした。
でも、こうしてブログを続け、同じように手術しても良くならない方や、
同じような症状で困っている方がいて、私のブログが情報交換や励ましの場に
なり、少しでもお役に立てていればうれしいです。

同じ半月板損傷でも、内側と外側とでも違うし、靭帯損傷も合併していると、
さらにリハビリ内容も変わってきます。
その人の状態に合わせたリハビリやトレーニングが必要で、
そういったことをきちんと対応してくれる病院に行くのが一番です。
病院の情報などは、私もよくわかりませんが、リハビリやトレーニングについては、
トレーナーのひめパパさんが相談にのってくれると思います。
ひめパパさんのブログには、さまざまな症状に合わせたトレーニングメニューなども紹介されていますので、参考にされてください。
ひめパパさんもお忙しいと思いますが、可能な限り対応してくれますので、
ぜひ、ご相談してみてください。

ひめパパのKAZU・Blog
 ←※トレーナーのひめパパさんのブログ




医療・病気・治療  心と身体



11月に町内の学校区対抗バレーボール大会がある。
9人制のバレーボールで、町内の小学校から高校までの全ての学校対抗で
行なう大会で、 9人のうち 3人はパパさんで後衛限定。残り 6人はママさん。
ローテはなく、ポジションは固定。
うちの小学校からは 2チームで出ている。
私は一昨年、初めて参加して、その時はBブロックで優勝した。
全部で 4ブロックほどあり、各ブロックの 1位と最下位は次の年は
ブロック入れ替えとなる。

昨年は膝の手術をして、思っていた以上に経過が悪く、
バレーに復帰することはできなかった。
ケガをしていなかったら、昨年も参加していたと思う。
今年は、まだ膝の状態は完全ではないけれど、ミニバレーには復帰できた。
7月の町内の大会にも出たし、今月は学校の学年対抗ミニバレーにも出た。
でも、学年対抗ミニバレーの練習後、膝の調子が悪くなってしまった。
お世話になっているトレーナーのひめパパさんからは、弱さが原因と言われた。
普通は大腿部の周囲計に差があるうちはスポーツは控えてもらう、と。
膝がほとんど伸ばせるようになって、安心してしまっていた気持ちもあったし、
ミニバレーに復帰してコートに入ると、意外と結構動けてしまうし、
痛みもあまりなかったので、つい、もうできると勘違いしてしまっていた。
でも、本当はこんなに筋肉が落ちたままで、スポーツ復帰は早かったんだと思う。
学年別ミニバレーは、昨年出れなかった分、今年は出たかったし、
人数も減ってしまってギリギリだったので、どうしても出たかった。
練習後、調子が悪くなってしまって心配だったけれど、
その後の練習と本番では、無理しないように気をつけて、
結果は優勝できたし、出れて良かった。
無事に終わったので、今はミニバレーはお休みしている。

そんなわけで、今年も学校区のバレーには出れない。
いつも人数を集めるのが大変らしく、今年も足りないらしい。
学年別ミニバレーの打ち上げの時に、エースから「学校区出れない?」と
誘われたが、今回も結構無理してやってたし、まだやっぱり無理、と断った。
普段のミニバレーより少しネットが高かっただけで、
こんなに負担がかかり調子が悪くなってしまったのだから、
それよりもネットが高い上に、ミニバレーではなく本バレーだから、到底、無理だ。

今日の夜、学校区バレーの一回目の練習だったようだ。
それが終わってから、同じクラスのママさんから電話がかかってきた。
まだ人数が 2人足りなくて、人を探してるらしい。
みんなからは私の名前が挙がったらしい。
みんなも膝の手術のことを知ってるし、無理できないのはわかってるけれど、
この前の学年別ミニバレーを見る限りでは大丈夫そうじゃない?と。
この前も練習後に膝が痛くなってしまって、当日も無理して出たという話をし、
ネットが高いとかなり負担がかかるので、やっぱりまだ無理だとお断りした。
出たい気持ちは山々だけど、とても本バレーできる状態ではない。
この前の状態で、それを痛感した。

手術した時は、1ヶ月でスポーツ復帰できると言われていたから、
ミニバレーにもすぐ復帰できると思っていたし、昨年の学校区の本バレーには
間に合わなくても、今年は出られるようになるかもしれないと思っていた。
でも、ミニバレーにもなかなか復帰できなかったし、
それも本当はまだこの状態ではダメだったのかもしれない。
自分では、膝が完全には伸ばせない状態では、
スポーツに復帰できないと思っていた。
でも、医者からはやっちゃダメとは言えないと言われたり、
無理って思わないで徐々にやっていけば?と言われたりもして、
医者が良いって言うんだから、こんな状態でもやっても良いんだ、と
良い方に解釈して復帰してしまった。
こんな状態では絶対ジャンプできない、ジャンプしたらケガする、って自分では
思っていたけれど、徐々にやってみれば?と医者に言われてから、
軽くジャンプすることから始めたら、意外と大丈夫だったので、
安心してしまっていた。
でも、膝が伸びないことだけじゃなく、筋肉が落ちたまま回復していないことの方
が、問題だったのかもしれない。
病院では、筋トレしろとは言われていたけれど、筋力測定もしたことがなかったし、
大腿部の周囲計すら測ってもらったことはなく、こんなに左右差があったら
まだスポーツはやっちゃダメ、とも言われなかった。
言われたことをちゃんとやっていない自分が一番の原因だけど、
筋トレすれば膝が伸びるようになると信じきれなくて、やる気を保てなかった。
術後すぐからきちんとリハビリしていれば、もっと早く筋肉も回復して、
ちゃんとバレーに復帰できていたかもしれない。

とにかく、今は頑張ってやるしかない。
また試合に出られるように、そして全力で力を出せるように、
頑張ってトレーニングして鍛えていこう。
気合入れて頑張るぞー!




ポジティブでいこう!  心と身体

結婚記念日♪



たまには家族のことを。

実は今日は結婚記念日。
ここ1~2年、結婚記念日をお互い忘れて、次の日気づいたり、
っていうこともあって、まともにお祝いしてなかった。

今年は数日前に、ダンナが休みを取ると言っていたので、
せっかくだから二人でランチに行くことにしていた。
行ったのは『ナチュラルリゾート ハイジア』っていうお店。
前にチラシが入ってたことがあって、気になってたんだけど、
夜のメニューが3500円からのコースとかだったから、
とても高くて家族では行けないなと思ってた。
結婚記念日だし、ちょっとくらい奮発しても良いかなと思い、
思い切って行ってみた!

看板のあるところから山側に車で入っていくと・・・
途中また看板があって、なんと、戻る方向に8kmだって!
え~~~!!
ちゃんと調べておけば、裏道から行けたかもしれない。
ガソリン代と時間、損した気分。
あんなとこ初めて通ったけど、山ん中だった~。

やっと着いた!なんかすごいかも~。
コテージとかあって、レストランの建物もおしゃれな感じ。
乗馬もできるらしく、レストランの横の小屋から馬が顔出してたよ。
中もおしゃれ~な感じだった。
お客さんは他に2組だけ。

ランチメニューは、5つのコースがあって、
ダンナは日替わりランチのコースで、私はハンバーグのコースにした。
他にはパスタのコースと、ビーフシチューのコースなどがあった。

日替わりはスープ、季節の魚料理、サラダ、パンorライス、デザート、
コーヒーor紅茶。
ハンバーグの方は、ハンバーグが5種類のソースから選べて、
あとはパスタも2種類から選べる。それとスープとサラダとデザート、
パンorライス、コーヒーor紅茶。
パスタがトマトソースかオイルソース(ぺペロンチーノ)と言われたので、
トマトソースにして、ハンバーグはシーフードときのこのホワイトソースにした。

最初にじゃがいもの冷製スープが出てきて、私がパンを頼んだので、
自家製パンも出てきた。
それから、他の料理が出てきて、どれもおいしかった!
写真撮っておけば良かった~!!
ダンナの方の魚料理は、鮭のムニエルとホタテのソテーみたいなやつで
周りにいろんな野菜のソテーが飾られてた。

ハンバーグも、ホワイトソースがすごくおいしかった。
ハンバーグの肉も地元のお肉を使ってて、おいしかった!
パスタも、周りに色んな野菜のソテーがのってて、
ボリュームたっぷりでおいしかった!
サラダもちょっと変わった野菜とか入ってて、おしゃれだった。

デザートはシャンパンのシャーベットとババロア季節のフルーツ添え。
ババロアの上にシャーベットとぶどうと梨と生クリームがのってて、
すっごくおいしかった!
いつもママ友達とランチで行ってたホテルのバイキングのデザートとは大違い。(笑)

一つ一つのお皿がおいしいし、見た目もきれいで、ボリュームもあって
おなかいっぱいになりました。
とっても満足したランチでした♪

気になるお値段は・・・
日替わりが1600円。ハンバーグの方が1500円。
ランチとしては高いけど、値段に納得の内容。
デザートだけのメニューがあったんだけど、 クリーム白玉950円!
ひえ~~~~!!
それでランチ食べれちゃうじゃん。
デザートにそんなお金かけれないよね。(^_^;)
あとのメニューは、パスタのコースが1000円くらいだったと思う。
おいしかったし良い雰囲気だったけど、普段みんなでランチに行くには
高いしガソリン代もかかるし、ちょっと無理かな。(^_^;)

夜はお寿司とケーキを頼んでたので、それを食べた。
あと、ランチの帰りにポスフールまで行ってケンタッキー買って来た。

いつも結婚記念日にわざわざケーキ注文したりしてなかったから、
娘は今日、誰の誕生日?なんて言ってた。(笑)
お兄ちゃんと二人でろうそく消してねって言ったのに、
妹の方が先に吹いちゃってケンカ。(^_^;)
もう一度火をつけて、お兄ちゃんにも吹いて消してもらった。
ケーキもとってもおししかった♪

久々に結婚記念日をちゃんと祝ったって感じ。
いつもダンナには色々と心配も迷惑もかけてるけど、
これからも仲良くやりましょう!と伝えた。(笑)
こんな私だけど、これからもよろしくお願いします。<(_ _)>



 日記

タオルギャザー



トレーニングのこと全然書いてないので、たまにはトレーニングのことを。

調子が悪くなってから、タオルギャザーも 500gしかひけなかった。
調子が悪くなる前は、やっと 1kgひけるようになっていたのに、逆戻り。
ダメな時は、 500gすらひけないこともあって、
あまりにできなくて泣きたくなる。(/_;)

今日は、まずいつものように 500gでやってみると、なんか調子良いかも!
もしかしたら 1kgひけるかも、と思ってやってみたら・・・
わーい!(^O^)
久々に 1kgひけた~!

ちょっと進歩した!
できるようになっていくとうれしい♪
頑張るぞー!




ほんのちょっとでも前進!  心と身体




朝原が引退 日本選手最高の3位に=スーパー陸上

  「セイコースーパー陸上2008川崎」が23日、神奈川・等々力陸上競技場
  で行われ、今大会限りで現役引退を表明している朝原宣治(大阪ガス)
  が男子100mに出場した。
  当初目標にしていた9秒台には届かなかったものの日本選手最高となる
  10秒37で3位に。また、同種目には、北京五輪4×100mリレーの
  銅メダルメンバーも出場し、塚原直貴(富士通)が4位、末續慎吾(ミズノ)
  が5位、高平慎士(富士通)が7位という結果になった。

長年、陸上競技の短距離種目をひっぱってきた朝原宣治さんのラストラン。
後から気づいたので、テレビ中継があったのに見逃してしまい、残念。
朝原さんの走り、見たかったな。
最後は後輩達にガチンコ勝負を希望し、見事に日本人トップの3位!
有終の美を飾りました♪
北京五輪のリレーメンバーが揃って競う姿なんて、なかなか見れません。
あ~、ほんと見逃しちゃって悔しい・・・
どこかに動画ないかな?
 
オリンピックの時も記事書こうと思っていたけれど、忙しくて書けなかった。
オリンピックでの陸上短距離種目のメダルというのは、ものすごいことです!
前回のアテネ五輪では 4×100mリレー初の4位入賞で、
世界にあと一歩!という素晴らしい結果を残し、
昨年の大坂世界陸上では、アジア新記録、と素晴らしい走りを見せてくれていた朝原さん。
大坂世界陸上で引退を決めていたのに、まだやれると北京まで頑張ってくれた。
北京五輪での 4×100mリレーは、本当に 4人とも素晴らしい走りで、
歴史に残るレースだったと思う。
五輪のトラック種目でのメダルは80年ぶり、男子では初という快挙。
30才を過ぎても進化し続けるスプリンターは、この人を置いては他にいない。
36才で、ここまで頑張ってきた朝原さんはすごいと思う。

私自身、高校生の頃、陸上競技をしていて、短距離種目をやっていた。
スプリンターとはとても言えない、なんちゃって陸上部だった私だけど、
陸上競技は好きで、その後もテレビなどで応援してきた。
オリンピックや世界陸上のリレーは、いつも感動でウルウルしながら見てきた。
昨年の世界陸上のリレーも、本当にすごくて、朝原さんの走りに感動した。
本当に「不動のアンカー」だ。
北京五輪は、ジャマイカがあまりに速すぎて、そっちをカメラが捉えていたので、
朝原さんの走りが、良い所で切れて見れなかったけど、
ゴールの瞬間は映って、感動の銅メダルだった。
本当に、本当に、ものすごいプレッシャーもあったと思うけど、
4人が気持ちを一つにしてメダルを取れたんだと思う。
朝原さんにも、道産子である高平くんにも会ったことはないけれど、
心からありがとうと言いたい気持ち。
オリンピックの時は、現役時代、朝原さんと競い合っていた伊東浩司さんが解説
で、伊東さんもリレーの銅メダル、本当にうれしかっただろうなと思った。
伊東さんと朝原さんが、短距離界をひっぱっていった。
現役の頃の伊東浩司さんは、本当にカッコよかった。
100Mで日本人初のファイナリストになるのは伊東浩司しかいない、とあの頃は思っていた。
伊東さんが成し得なかった夢を、かつてのライバルである朝原さんや後輩達が
達成して、ほんと、見てる私も胸が熱くなった。

そんな偉業を成し遂げた朝原さん。
これからは後進の指導、頑張ってください。
朝原さんは、ただ速いだけじゃなかった。
みんなから愛され尊敬される、素晴らしいアスリートでした。
心に残る、名選手だと思う。
本当に長い間、陸上界をひっぱっていってくれて、ありがとうございました!
感動をありがとう!そしてお疲れ様!



陸上競技  スポーツ

またしても・・・



またまた膝が不調・・・

昨日、幼稚園でコンサドーレのサッカー教室があった。
2時間、ずっと立ちっぱなしだったせいか、膝が痛い・・・

ここのところ、幼稚園の行事が多く、参観に行く機会が多い。
たいした時間ではないのだけれど、ずっと立ちっぱなしで見ているのがつらい。
ずっと立っていると、どうしても重心が手術をした右足とは反対の左足にかかってしまう。
無意識でかばってしまうんだと思う。
最近は、意識して、右足に重心がかかるように立ったり、
常に姿勢を変えたりしているが、やっぱりつらい。

膝も痛くなるのだが、腰も痛くなってしまう・・・
立ってる時に、骨盤の位置が左右違う気がする。
感覚として、体が傾いてるような、そんな気がする。
姿勢が悪いから、痛くなっちゃうんだろうな・・・
とにかく、黙って立ってるというのが一番つらい。
バレーやって動いてる時の方が平気。
立つって難しい・・・




医療・病気・治療  心と身体

リンク追加



体験ブログリンク、追加しました。

『骨折めも』・・・miriさんのブログ

転落で左肩と左手首を骨折し、現在リハビリ中のmiriさん。
同じFC2ブログで、骨折コミュニティからいらしてくれました。
リハビリを頑張っていらっしゃいます。

『南の国から』・・・ひまわりさんのブログ

半月板損傷で治療中のひまわりさん。
関節注射のみの治療に疑問を感じ、ネットで検索して私のブログに
いらしてくれました。
境遇がとっても似ていて、他人事とは思えなかったので、
トレーナーのひめパパさんに相談させていただきました。
一緒にリハビリ頑張っていきましょう!


最近、他にもたくさんの方にご訪問&コメントいただいてありがとうございます。
同じようにリハビリを頑張っていらっしゃる方がいて、
励まされたり、やる気をいただいたりしています。
リハビリやトレーニングはつらいけれど、同じように頑張っている仲間と
巡り会えて、こうして交流が持て、輪が広がっていくと、励みになります。
どうぞこれからもよろしくお願いします♪

そして、このブログが、同じような悩みを持つ方への参考や励ましになり、
少しでもお役に立てれば幸いです。




 日記

なんか変・・・



昨日から、左足がおかしい・・・

左足首の辺りが、しびれてる感じ。
昨日は、時々変な感じがあって、しびれてるような、ちょっと違うような・・・
しびれというか骨に響くような変な感覚。
なんだろ~?なんか気持ち悪い感覚。。。

・・・と思っていたら、今日はずっとそれが続きっぱなし。
なんだろ?やっぱりこれってしびれ?
昨日は足首の辺りだけ変な感じだったけれど、
今日一日ずっと変な感じで、なんかだんだん強くなってるかも。
足首からつま先の辺りまでが強いんだけど、
よ~く感じてみると、膝の辺りまでしびれてるような感じかも・・・
痛いってほどではないけど、なんかすごく変で、いや~な感じ。
なんだろ?

今日は地元でサッカーの大会があって、息子の学年は試合は出ないけれど
高学年の応援。
地元開催のため、父母は得点などのお手伝いがあり、
私も午前だけお手伝いしてきた。
駐車場がいつもより離れた場所だったため、少し歩いたのと、
立ってることも多かったためか、右膝(手術した方)がやっぱり痛い。
それと、なぜか右ふくらはぎが、つってはいないけれど、つった後みたいな感じ。
痛いっていうほどの痛みではないけど、なんとなく嫌な感じ・・・
う~ん。。。






医療・病気・治療  心と身体

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。