04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

ひとりごと・・・



最近、調子がイマイチ。
というか、ちょっと落ち込みモード。

4月はなんだか慌しくて、バタバタと過ぎてしまった。
昨年は、学校や少年団などの役員などを色々とこなしていた。
今年度は、学校などの役員は降りたので、少し負担は減った。
引継ぎというほど、たいしたことはしてないが、色々とお手伝いはしているつもり。
ミニバレーも、ビーチボールの方は、会計と保険担当をしていたけれど、
今年から他の人に代わってもらった。
そちらの代表が仕事で長期不在中は、代わりに代表代行をしていたが、
代表も4月から他の方に代わってもらったので、ちょっと楽になった。

昨年度より忙しくなったことと言えば、読み聞かせのボランティアくらい。
昨年から読み聞かせのお手伝いをさせてもらっていたが、
今まで代表の他に、メインで活動していた方が転勤してしまったので、
今年度からは学校担当が代表の方と私になった。
昨年は、私は代表の方と一緒にクラスに入り、おまけの本を担当していた。
学校に回るのは5月から開始となり、5月はパネルシアターをやっている。
今まで、誰かと組んで学校に行き、絵本の読み聞かせはしていたけれど、
パネルシアターに挑戦するのは初めてだ。
4月に3回ほど、代表の方の家で練習をした。
代表がパネルを貼っていく係りで、私が読みを担当。
パネルシアターは、多少、演技力というか、表現力が必要で難しい。
代表の方にアドバイスをもらいながら、練習を重ね、
先々週、先週と、学校へ行き本番を行なってきた。
来週、もう1校残っているので、頑張ろう。
読み聞かせは、学校の他、毎週、集落センターで行なっていて、
最近は読み手に3人、新人さんが入り、聞きに来る子供達もちょっと増えた。
昨年は、私は月1回だけ学校のお手伝いに行ったり、
センターの方はたまに行くくらいで、少ししかお手伝いできていなかったが、
今年度は頑張らなくちゃ。

そんな訳で、毎週読み聞かせに行くようになったのと、
ミニバレーにも少しずつ復帰して、週に2回行っているので、
家でゆっくりする時間が少ない。
それは単なる言い訳であって、実際は家にいる時間もあるし、
十分、トレーニングする時間はあるはずなのだが、
最近、昼間はほとんどトレーニングできていない。


スポンサーサイト


ひとりごと  日記



FC2ブログにて「限定公開記事」機能が追加されたので、
一部の記事を限定公開記事にすることにしました。
限定公開記事について、詳しくはこちらをご参照ください。

紹介状の内容の記事などを、限定公開とさせていただきます。
記事を閲覧したい方は、FC2ブログをお持ちの方であれば、
「ブロとも」申請をしてください。

また、FC2ブログ以外の方は、パスワードを入れることによって閲覧できます。
パスワードを知りたい方は、コメント欄で申請してください。
なお、その際には、URLかメールアドレスを必ずご記入ください。

お手数おかけしますが、よろしくお願いします。




お知らせ☆  日記



娘が胃腸炎で水曜日は40℃の熱を出していました。
昨日はちょっと下がって元気ですが、ひどい下痢。

私もうつったのか、別な風邪なのか、熱でダウンしてます。
昨日は38.5℃もありました。
まだ微熱なので、おとなしく寝てます。

コメントのお返事は後日ゆっくりさせていただきます。





 日記



今日は息子のサッカーの大会。
U-10(4年生以下)の試合では、これが唯一、全道につながる大事な試合だ。
今日の予選ブロックで1位になると、明日の決勝トーナメントに進める。
3位までが全道大会進出となる。

試合は第2試合で、9:35からだったので、集合時間は現地 8:00集合だった。
苫小牧の会場まで、2時間半ちょっとかかるので、朝、5時過ぎに家を出た。
途中、コンビニで朝食と昼食用のおにぎりやサンドイッチ、飲み物を買って、
車の中で食べながら走った。
朝食を食べる前、寒かったため暖房を入れていて暑かったせいもあり、
息子が車酔いしてしまった。
酔い止めの薬を飲んで、窓を開けて空気の入れ替えをした。

会場に着くと風が強くて寒かった。
念のため、ベンチコートの他に、フリースなど着る物を持ってきていて良かった。
シャツ、トレーナー、パーカー、フリース、ウインドブレーカー、そしてベンチコートと、
なんと6枚も重ね着してもまだ寒かった。

1試合目の対戦相手は新冠。
新冠とは、低学年の頃から何度か試合をしたことがあり、
勝ったり負けたりしていたが、それほど強いという印象はない。
勝てない相手ではないので、頑張ってほしい。
息子は前日の練習でユニフォームが配られ、
エースナンバーの10番をもらってうれしそうだった。
息子のポジションはミッドの真ん中だ。頑張ってもらわなくちゃ!

前半が始まり、浦河はちょっと押され気味だった。
中盤、とうとう、相手に1点入れられてしまった。
大丈夫、まだ取り返せる!
一生懸命ボールを追う子供達に、父母も熱い声援を送った。
良い形になる時もあったが、なかなか点につながらない。
前半は1-0のまま終了。
ハーフタイムでベンチに戻った子供達に、コーチはどう指示を出してるんだろう?
後半、なんとか点を取って追いつきたい。

後半も、なかなか点が入らない。
途中までは良い形でパスをつなげていくが、
なかなか最後のシュートまで持っていけない。
何度か相手に入れられそうなピンチもあったが、
キャプテンでもあるキーパーが、ナイスキープでピンチをしのいだ。
後半の途中から、コーチの支持を受け、
息子がミッドからトップにポジションを替えていた。
なかなか点が入らず、残り時間も少なくなってきた時に、
息子にボールが渡り、チャンスが!
相手に囲まれ、倒れながらも何とかシュートした!
そのボールがゴール右端に入り、同点ゴール!!
これで望みがつながった!
子供達より、お母さん達の方が大歓声だった。(笑)

これで何とか引き分けに追いついた。
次はもう1点取らなくちゃ!
そう思って見ていたら、あれれ、っと思う間に、
いきなり相手に追加点を入れられてしまった。
きゃーー?!!
点を取った後って、こういうことがあるから怖いのよね・・・
切り替えて、ガンバレー!
何とかもう1点!
子供達はあきらめず、最後までよく頑張ったけど、試合終了のホイッスル。
結果は2-1だった。
惜しかった・・・




スポーツ♪  日記



オリンピック最終予選(OQT)が始まり、テレビ観戦で熱くなっています。
なかなか記事を書けなくて遅くなりましたが、書ける範囲で感想を書こうと思います。
女子のことも本当は書きたかったのですが、書く暇がありませんでした・・・(/_;)

まずは1日目、イタリア戦。
男子バレーは、しばらく低迷が続いていましたが、
2年くらい前から、やっと少し期待して試合を見られるようになってきました。
でも、昨年のW杯では、植田監督の不思議な采配で、
いまいち力を発揮できてなかったような・・・
今回もメンバーはほとんど同じ。植田ジャパン、どう戦うのか?!

1セット目、イタリアは強いから、どうせ勝てないだろうなぁと思っていたら、
20-25で負け。
まぁ、しょせん、こんなもんだよなぁ。。。
続く、2セット目、3セット目と、ものすごいシーソーゲーム。
何度もジュース、ジュースで、相手にセットポイントをにぎられても追いつきます。
今までの全日本なら、ジュースで先にセットポイントをにぎられたら、
あっけなく取られてしまうことが多かったのに、まさかの30点!
精神的にも強くなったんでしょうか?
もう、びっくりでした!

そして4セット目。
16-14で日本リードのテクニカルタイムアウト。
この調子で頑張ってー!と思っていたら、
タイムアウト明け、あれ??いきなり点数が22-17に。
え?!なんで試合カット??
この点数で日本が勝ってるってことは、もうちょっとで勝てるよね・・・?
なんで途中カットしてるの?・・・嫌な予感・・・
お茶の間のバレーファンの誰もがそう思ったことと思います。
ここから、あんな展開になるなんて・・・




バレーボール  スポーツ

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。