11月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

更新しました



過去の記事を少しまとめてUPしました。
入院中の8/10の記事、退院後の通院の8/14、8/27、8/28の記事、
リハビリの8/20、8/21、8/23の記事、
その他の8/25の記事です。

なかなか過去の記事をUPできないのですが、
早く書かないと忘れてしまうので、
頑張ってUPしていきたいと思います。


スポンサーサイト


お知らせ☆  日記

更新しました



また過去記事をUPしました。
リハビリの8/28、8/30、9/18、9/25、ミニバレーの9/8、
退院後の通院の9/12、9/13の記事です。

これで、だいたい過去の記事はUPできました。
他にも思い出したら追加するかもしれません。




お知らせ☆  日記

テンプレ変更♪



クリスマス仕様にしてみました♪
ブログは簡単に模様替えできるので良いですね。
ステキなテンプレもたくさんあるし♪

記事タイトルもわかりやすいように少し手を加えました♪



お知らせ☆  日記



今日は読み聞かせの会の練習とランチがあったので、
午後からリハビリに行った。
2:30くらいに行ったら、他の患者さんはいなかった(^_^;)
入っていくとすぐにAさんから
「先生が会議があるので、先に曲げます、って(^_^)」と言われ、
まずY先生に曲げてもらうことに。
先生、忙しかったのね(^_^;)
まだ先生が会議に行く前だったのでタイミング良かったかも。

Y先生 「曲げる方は納得なんだよね・・・?」
私 「う~ん・・・・一応(^_^;)」
いつものように始める。
先生が膝を押さえながら抱え込んで曲げていく時に
Y先生 「やっぱり音するよね。曲げる時にギシギシいってるんだよね・・・」
何度か曲げて行くうちに、
Y先生 「やっぱりお皿だねー」
私 「お皿だったら、どうして鳴るんですかねー?」
Y先生 「お皿って、骨の上に乗っかるような感じになってて、
     それが滑るように動くんですよ。
     たぶん、骨にトゲみたいなのがあったりすると、
     それがお皿にひっかかるんだと思うけど」
私 「お皿だったら、どうすれば良くなるんですか?」
Y先生 「削って滑らかにすればひっかからないと思うけど、
     それはもうやりたくないよねぇ?」
私 「手術で削り方が悪かったってことですか?」
Y先生 「手術したのは(関節の)中だよね?
     中じゃないからねー」
Y先生 「お皿が原因で、半月板のせいじゃなかったのかもしれないよね・・・」

今日はそんなことを話した。





今日の出来事  日記

インフルエンザ



木曜の夜から息子が熱を出した。
夜中には39度を超えていて、頭と体が痛いと言っていたので、
これはインフルエンザだなぁと思い、次の日、へ。
で熱を測った時には39.6℃。
間違いなくインフルエンザだろうと思っていたら、
検査の結果、やっぱりインフルエンザ。
タミフルどうしますか?と聞かれ、処方してもらった。

タミフルが効いて、次の日には熱も37度台に下がり、
日曜日には完全に下がった。
熱が下がってから2日間はまだ外に出ないように言われていたので、
火曜日まで休んだら、水曜日からは学校に行けると思っていたら、
インフルエンザの他にも色々と流行っていて、
欠席が多いため、火曜日から木曜まで学年閉鎖になってしまった。
熱が下がって元気になった息子は、家から出られず持て余してます。

私もうつらないように、マスクして頻繁に手を洗って予防しています。
下の子もマスクして予防してるけど、
昨日、幼稚園から帰ってきてうがい手洗いした時に、
自分用のコップを使わず、お兄ちゃんが使ったコップでうがいをしてしまいました。
「なんで自分のコップ使わないの~?!」と聞くと、
「だって昨日、お兄ちゃん、こっちのコップ使ったんだもん(T_T)」
娘はちゃんと予防のつもりで、お兄ちゃんが使ったコップを
使わないように気をつけていたらしい。
でも、お兄ちゃんが別のコップも使ってしまっていたのだ・・・(T_T)

今のところ、まだ娘は元気です。
でも、きっとうつってるよねぇ・・・




今日の出来事  日記

現在の状況



半月板損傷で関節鏡による手術をしてから4ヶ月が過ぎた。
現在の状況についてまとめてみる。

・外側半月板部分切除、軟骨シェービング
・術後10日に抜糸、退院。
・1週間後の診察で伸展マイナス20°、屈曲80°と
 可動域制限があり、リハビリすることに。

・術後3ヶ月、MRI検査。
 主治医の意見:伸びないのは半月板のせい。亜全摘しかない。
           拘縮ではない。リハビリでこれ以上は望めない。
 日赤の先生の意見:半月板のせいではない。拘縮?
              セカンドオピニオンを勧められる。
 PTの先生の意見:お皿?

・現在、お風呂の中では正座できる。
・まっすぐ伸びない。日赤でのカルテには伸展マイナス10°と書かれていた。
・曲げ伸ばしの際に、お皿の辺りがひっかかる感じで音がする。
・押して伸ばしてもらった後に曲げると膝裏外側辺りがバキっと鳴る。痛い。
・立っていて体重を両足に等しくかけられない。健足に負担がかかる。
・1cmくらいの段差に気づかずに歩いてしまうと、曲がった状態の膝が
 一瞬まっすぐになるようで、健足で言うと、まっすぐの状態から
 力が加わって反り返ったようなダメージがある。
・ずっと立ってたり、歩くときに痛い時もある。
・お皿の上の方が痛む。水がたまっているようで少し腫れている。
・膝の外側から脛にかけて痛い。
・傷の部分がまだつっぱっている。
・つっぱった傷の辺りを触るとお皿の下の方に響く。触っているとしびれてくる。
 



つぶやき  日記



先週は息子のインフルエンザと学級閉鎖でリハビリに行けなかったので、
10日ぶりのリハビリだ。
今日は幼稚園が開園記念日で休みだったので、
お兄ちゃんが学校から帰ってきてから行った。

リハビリに行くと、一人、患者さんがいたが、
私がCPMをかけているうちに、終わって帰ってしまったので、
私一人だった。
CPMは130°からスタートしたが、やり始めてすぐに
Y先生が「今、何度?」と聞いて、
Aさんが「130°です」と答えると、
135°で、と指示があり、135°に。
もう曲がるようになったので、135°でも大丈夫だった。

CPMが終わり、筋トレ。
筋肉を意識して、上に上げた時に5秒静止してから下ろす。
最初に教えられたのは2秒くらい静止してと言われていたが、
ゆっくりやった方が効くので、最近は5秒キープしている。
結構、きつい。
ゴムも、今まで早くやっていたが、なるべくゆっくりやった。
開いたところで少しキープすると、これもやはりきつかった。
今までやり方が中途半端であんまり効果がなかったのかも。
最後にボールに足を乗せておしりを上げる。
これも、最近、家ではおしりを上げた時にキープするようにしていたので、
3~5秒、キープしてやるようにしたら、きつかった。
今まで早くやっていたので、全然効いてなかったのか。
今日はゆっくりキープしながらやったせいか、かなりきつい(^_^;)
太ももの裏はもちろん、ふくらはぎも痛くなった。
この調子でやればかなり効きそう。

筋トレが終わって、終わりました、と言うと、
Aさんが「終わりました?先生、出払っちゃってるので、少しお待ちを・・・(^_^;)」
少し待っていると、先生が帰ってきた。

Y先生 「どう?曲げるのはもう納得・・・?」
私 「う~ん・・・はい(^_^;)」
先生がまず膝を内側に倒したり、外側に倒したりして確認する。
ちょっといつもよりは良いみたい。
それからいつものように、横を向いて、腰や肩を押して調節。
仰向けに戻り、先生が曲げる。
Y先生 「これは問題ないよね?」
私 「う~ん・・・」
Y先生 「そうでもない・・・?(^_^;)」
私 「大丈夫です(^_^;)」

それから伸ばす方を少しやって、また曲げる。
今日はバキっとは鳴らなくて、
Y先生 「鳴らなくなったねー」
私 「でも家では鳴ってます(^_^;)」
Y先生 「鳴ってるかぁ・・・(^_^;)」

Y先生 「どう?前より良くなってきた?」
私 「良くはないです・・・(^_^;)」
Y先生 「良くないかぁ・・・」
私 「最近、反対の足も痛いんですよ・・・」
Y先生 「反対もかぁ・・・気になり出しちゃうとねぇ・・・」
私 「なんか腫れてるような気がするんですよねー」
ジャージをめくって、膝を見せる。
私 「こっちもまだ腫れてるんだけど、反対も腫れてる気がする」
Y先生 「でも、こっち(手術した方)の膝、だいぶ腫れひいたねー。
      前はもっとお皿が腫れて大きかったけど、小さくなったね」
Y先生 「痛いのはどの辺?」
私 「この辺(皿の上の方)」
Y先生 「膝(関節の中)じゃないよねー。
      何とも言えないなぁ・・・」

私 「診察に行こうかとは思ってるんですけど・・・」
Y先生「そうだねー。それも手だね」

そんなやり取りをして今日のリハビリは終わり。
明日、診察に行こうかなぁ・・・






今日の出来事  日記



一ヶ月ぶりに日赤に診察に行った。
本当は、湿布もなくなっていたし、もっと早く行きたかったけど、
この前行った時に迷惑がられてる感じだったから、
気が重くてなかなか行けなかった。

でも、最近、反対の足も痛いし、ちょっと水がたまってるのか
腫れてるような気がする。
また「向こうの先生に相談してみて」とか言われたら、
湿布だけもらえれば良いや、と思って診察に行った。

中待合室で待っている間、他の患者さんと先生のやり取りが聞こえるんだけど、
なんかお年寄りが相手だからなのか、
それとも今日は先生、機嫌が良いのか、何となくいつもより優しい気がする。
話す口調が、冷たくない。というかトゲがない。・・・同じか(^_^;)

先生 「調子どう?」
私 「最近、反対の足も痛いんです・・・」

診察台に横になるように言われる。
膝の伸び具合を先生が押して確認し、
「そんなに差はないと思うけどねー。
 これでマイナス5°くらい。指一本分くらいだから」
反対側の足も痛いと言ったので、マックマレーテストをされる。
「これ、どう?痛い?」と聞かれたが、
特に痛くはなかった。
まあ、こちらの足はお皿の上の方が痛いだけで、
半月板の辺りが痛いとか、しゃがんだ時に痛いとかではなかったので、
自分でも半月板とか靭帯損傷とは思っていない。
負担がかかって痛いだけだと思う。
どの辺が痛いか聞かれ、お皿の上の方を指し示す。

椅子に戻り、話しをする。




頑張れ自分。  日記



昨日の診察で、リハビリは今月いっぱいと言われたので、
もうあと2回くらいしか行けない。

今日は初めて見かける患者さんが来ていた。
アキレス腱なのか、捻挫なのか、足首がまだ腫れていて、
アイスノンで冷やしながらリハビリしていた。
PTのS先生に足首を曲げてもらった後、
座ってタオルギャザーの練習をしていた。
床に敷いたタオルを足の指で手繰り寄せていくんだけど、
思うように行かないらしい。
反対の足ではできるのに、ケガした方は、力が入らないのか
まだできずにいて、練習していた。
私はやらなかったけど、ネットで調べた時に、
手術後すぐにやるリハビリ内容の一つとして載っていた。

いつものようにCPMをかけ、筋トレ。
筋トレは最近は頑張ってゆっくりやるようにしているせいか、
今日もおしり上げるのが、かなりきつかった。
太ももの裏からふくらはぎにかけて、筋肉痛になりそうな感じ。
やっぱりこのくらいやらないと効かないんだと思う。
今までやってたのは全然だめだったのかも。

筋トレを終えて、先生を待つ。
何か機械が壊れたとかで、先生が直していたので、
そのうち来るだろうと黙って待っていたら、
Tさんが気づいて、「Mさん、待てるー?」
と言われたので、「大丈夫でーす」と返事したが、
先生が来てくれた。

いつものように腰の調整をし、それから曲げる。




頑張れ自分。  日記



来週はもうリハビリには来れないので、今日でリハビリは最後。

いつものように、CPMから始める。
遅い時間だったので、最初は他の患者さんもいたが、
そのうち終わって帰ってしまい、私一人だけ。
他の患者さんもいないので、スタッフの人は奥に行ってしまっていたので、
タイマーが鳴っても気づかないようだったので、
自分でタイマーを止め、CPMも止めて筋トレをする。

筋トレが終わったので、終わりましたと声をかけると先生が来てくれた。
いつものように始める。

Y先生 「やっぱりまだ膝が前に出てる?」
私 「立つとポコって出てる。
   感覚はだいぶ慣れてきちゃったのか、
   前より違和感はなくなってきたんですけど・・・
   でも、今日はわりと伸びてるかも、って思ってても、
   実際に見ると結構曲がってたり、
   逆に伸びてないなーと思ってても、見た目ちょっと伸びてたり」
Y先生 「日替わりなんだねー」
私 「あと、うつぶせになれない。
   完全にうつぶせになれないんですよ。
   うつぶせになると、普通は足が着きますよね?
   でも、曲がってるせいか、右足はうつぶせになると
   床につかずに浮いちゃう。
   だから、うつぶせになれないんですよ。
   えっと、うまく説明できないから、やってみます(^_^;)」 





今日の出来事  日記

明日は診察です



明日は労災の診察です。
前回の診察の後、こちらの日赤に診察に行ったらセカンドオピニオンを勧められ、
その時には、次の労災に行くのはまだまだ先なのに・・・と思ったりもしましたが、
色々と考えたりしているうちに、もう年末になってしまいました。

膝の状態は、あまり変わっていません。
日赤の先生も、リハビリの先生も、こんなもんじゃない?という感じなんですが、
私としては、運動に復帰できるようになりたいので、
まだまだあきらめる訳にはいきません。

そういえば、日赤の先生には、以前、どこまでなりたい?と言われたり、
自分はどうしたいの?と言われたりもしましたが、
気持ち的には元に戻りたいというのが正直な気持ちです。
でも、やはりメスを入れ、半月板や軟骨の一部を削った訳だから、
100%元には戻れないのはよくわかっています。
元に戻るのは無理でも、以前のようにまた運動ができるようになれば良いのです。

診察に行ったら、セカンドオピニオンの相談をする予定です。
このまま、時間が経てば、もっと良くなっていくと自信が持てるなら、
自宅での筋トレだけ頑張っていけば良いんだろうけど、
先生の見解に対してもすっきりしないままなので、
気持ち的にも前に進めません。
頑張っていくために、セカンドオピニオンを受けようと思います。

リハビリは先週の金曜日が最後でした。
その時の記事は後日、改めて書きたいと思います。




頑張れ自分。  日記



久々の診察。
前回の診察では、MRIの結果、伸ばすためには
亜全摘しかないと言われ、すっきりしない診察だったが、
今回はセカンドオピニオンの相談をしなくてはならない。
今回も話が長くなるかもしれないので、
一週間ほど前に電話して、予約時間を遅くしてもらった。
2時の予約だったので、少し前に行き、窓口に予約票を出すと、
すぐに呼ばれた。

診察室に入ると、まだ私が椅子に座る前に
「Mさん、どうですか?調子良くない?」
と心配そうに先生に聞かれた。
あまり変わらないことと反対の足も痛いことを伝える。
最近、膝がずれそうな嫌な感じがあることも伝える。

診察台に横になるように言われ、横になると、
「膝、めくりますねー」と先生がジャージをめくって膝まであげてくれた。
「こっちもめくって良いですか?」と聞かれ、また先生がめくる。
自分でめくってなくてすみません(^_^;)
いつものようにマックマレーテストをされたりして、痛いか聞かれる。
とりあえず痛くはないので、大丈夫ですと答える。

それから椅子に戻って話しをする。
まず、手術をしていない左の膝は半月板のひっかかりはないし、
負担がかかって痛むんだと思う。
右も、徒手検査でひっかりとかはない。
手術したことによって、靭帯が切れるとか、
お皿が脱臼するとかってことはないよ、と言われる。

曲げ伸ばしをするとお皿がひっかかる感じがしたり、
時々バキっと鳴ったりすることを話すと、
以前から言われているように、瘢痕組織のせいだと思う、
だんだんと良くなっていくと言われる。
傷の中の方のコリコリした部分を先生が触って、
だいぶやわらかくなったんじゃない?と言われる。

リハビリではCPMの他に何をやってるのかを聞かれたので答え、
今月で終わりになったことも伝える。
この前の診察の時に、リハビリではこれ以上は望めないって言ってたのに、
今頃、リハの内容を聞くっていうのも、なんか変な感じ(^_^;)

痛みがあることに関しては、寒い時期なので痛むかもしれないけど、
暖かくなってきたらもっと良くなっていくと思う、と言われる。
他の症状に関しても、時間の経過とともに良くなっていく、と言われる。
なので、このまま手術はしないで経過を見た方が良いと言われる。

運動のことも聞いた。
日赤では、ジョギングから始めて、痛みがなければ徐々に全力疾走→
飛んだり跳ねたり→バレーOKと言われたが、
最近、歩くのにも痛かったりしてるので走ってないことを伝え、
痛くても徐々に走って慣らして行った方が良いのか、
痛かったらやめた方が良いのか聞くと、
本当はいきなりジョギングとかよりも、プールが良いと言われる。
走ってみて痛かったらやめた方が良い、と言われる。
でも、できれば一年くらいやらない方が良いようなことも言われた・・・
以前聞いた時には、普通は一ヶ月くらいから運動できるようになるので、
やってもかまわないし、やっちゃダメとは言えない、
というようなことも言っていたのに、
いつまでたっても良くならないので先生も心配なんだろうな。

それから、まだ少し腫れて、熱ももっていることに対して聞くと、
腫れてるうちは冷やした方が良い、と言われる。
慢性化すると温めた方が良い場合もあると言っていた。
手術後、しばらくはアイシングしていたが、
寒いし冷やすのはやめてしまった。
リハビリをした後などは、熱をもってきたりするので、
運動やリハビリの後は、やはり冷やすことにしよう。

注射のことも聞いた。
間を置けばやっても問題ないので、
注射した方が調子が良いようならやってもかまわないと言われる。

それから、MRI撮った後、他の先生の意見とかどうだったのか聞くと、
他の先生も同じ意見で、手術はしないで経過を見た方が良いという意見だったと言われる。
私が聞きたかったのは、伸びないのは半月板のせい、
というK先生の見立てと同じだったか聞きたかったんだけど、
先生のいう同じ意見だったというのは、経過を見た方が良いということについてだと思う。
伸びない原因が、本当に半月板のせいなのか、
それとも拘縮なのか、他に原因があるのかを聞きたかったんだけど。

だいたい、最近の状態などを話したので、
いよいよセカンドオピニオンのことを話す。




今日の出来事  日記

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。