08月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

しりもち



最近の近況を・・・

こちらに引越してから、週2回、ミニバレーに行ってます。
こちらのチームは人数が少なく、いつもギリギリだったり足りなかったりだけど、
楽しく良い雰囲気でやってます♪

今日のミニバレーでのできごと。
今日は6人しかいなくて、3-3でやりました。
3人だと前衛は1枚しかブロックにつけず、
ブロックについたり、レシーブに下がったりと、いつもとは違う動きになります。
(普通は前衛はほとんどブロックにつくので)
守る範囲が広くなることと、この変則的な動きで、結構ハードです。

後半になって、私がレフトポジションの時に、
相手がレフトから打ってくるボールを、下がってレシーブした時に、
ちょうどコースに入っていたので、ど真ん中でレシーブは上がりましたが、
レシーブした後に、アタックポジションに動こうとした瞬間だったと思いますが、
なぜか、しりもちをついてしまいました。

レシーブで体勢が崩れたわけでもなく、足がもつれたというわけでもなかったので、
自分でもちょっとびっくりでした。
本バレーのように、ボールの威力を吸収しきれず体が飛んだ、という感じでもありません。
なんでだろう~??
不思議です。

体のバランスが悪いのと、体が固いせいで、
たまに、スパイクした後の着地で転ぶことはありましたが、
今回のようなことは初めてだったかも。
とくに何てことなくレシーブできた場面だったので。

ハードだったので、足に疲労がきてたんだろうか??


その後、帰ってからですが、なんとなくスネが痛くなりました。
右脚です。
なんだろう?

今日はバレーやってる時に、アキレス腱周囲炎のある左脚に、
ちょっと違和感を感じたんですが・・・
ちょっとふくらはぎが張ってるような・・・
最近は少しずつトレーニングも再開して、ふくらはぎのストレッチも毎日やっていたので、
ふくらはぎの張りやアキレス腱の痛みもほとんどなく、
良い感じだと思っていたのに、今日はちょっとアップ不足だったかも・・・(^_^;)

それと、以前、今度は肩が痛いと書きましたが、
その後、痛みもなく調子が良かったんですが、
バレーやるとまた痛くなったり・・・を繰り返しています。(^_^;)
ひめパパさんから教えてもらったトレーニングを、
継続してやらなくちゃダメなのかなと思います。

相変わらず、常にどこか不調があります。
しばらくサボってたせいだろうなぁ・・・(^_^;)

まだまだリハビリ&トレーニング生活は続きます。
頑張ろうっと。





スポンサーサイト


医療・病気・治療  心と身体

引っ越して初!



引っ越して1ヶ月が過ぎた。
家族は仕事や学校で忙しい毎日。

下の子は一年生に入学。
引っ越したばかりとは思えないほど、すぐになじんで、あっという間に友達がたくさんできて、毎日楽しく学校に通っている。
帰ってくるなり、
「ただいま~! いってきま~す!」
とカバンを置いて、遊びに行ってしまう。

上の子は初めての転校で心配だったが、こちらもすぐに友達ができて、楽しく学校に行っている。
そして、こちらでもサッカーに入って、毎日練習を頑張っている。
入って二週間くらいで、今年度初の試合があった。
その日は4月の下旬だというのに、北海道は雪が降った。
雨と雪が入り混じって降る中、頑張っていた。
準決勝は引き分けでPK戦になり、それもなかなか決着が着かず、9人目までいったが、惜しくも負けてしまったが、3位だった。

今週末も試合があり、月末にも試合。
またサッカー三昧の日々が始まる。
引っ越す時に、浦河のみんなと、全道大会で会えるようにお互い頑張ろうと誓いあった。
こちらのチームも上手なので、約束が果たせるかもしれない。
頑張ってほしい。


私はと言うと、引っ越しの疲れや体に負担がかかり、腰が痛くなったりと不調だったが、腰の痛みはおさまった。
ダンナの職場の上司の奥さんがミニバレーをやってると聞き、
連休明けにやっとバレーに行ってみた。

こちらのミニバレーは大樹町発祥のビーチボールのミニバレー。
協会もあるが、昼間やってるチームは一つだけらしい。
レベル高くてついていけなかったらどうしようと、ちょっとドキドキ…

この日は人数が少なくて、7人だった。
最初は6人で、3―3でやったが、みんなうまい。(^_^;)
でも、手も足も出ないというほどではなかったので、なんとかそこそこ、ついていけたと思う。

こちらのミニバレーは久々だったので、まだちょっと感覚が合わず、スパイクがイマイチだったけれど、慣れてきてトスに合わせられるようになれば、以前のように気持ち良く決めれると思う。
みなさん、とても上手で、何よりレシーブがうまかった。
だからラリーが続く。
私も頑張らなくちゃ。(^_^;)


帰ってきて、ふくらはぎのストレッチをした時はなんともなかったけど、 そのうち急に腰が痛くなってきた。




 心と身体

町民大会!



いよいよ試合当日!

ところが・・・
金曜日の夜中(土曜の明け方?)から息子が熱を出して、
土曜の午前中に病院に行ったら、インフルエンザだった。
点滴をして、タミフルをもらって帰ってきた。
帰ってきてからタミフルを飲ませたが、少しして吐いてしまった。
でも、少しは効いたみたいで、その後、少し熱が下がった。
夜にまたタミフルを飲んで、それが効いて、日曜日の朝には36.8℃に下がっていた。

日曜の朝も熱があったら、ダンナのチームは4人ギリギリなので、
私が家に残るしかないと思っていたけれど、なんとか下がったので、息子だけ置いていくことに。
でも、誰もいない間に何かあったら困るので、この日はタミフルは飲ませなかった。
スポーツドリンクと、ウィダーinゼリー、スープなどをいつでも飲めるように用意して、
何かあったら携帯に電話するように言って、でかけた。
私の方は1試合置きに試合だったので、ダンナが試合の空き時間に、
一度、家に様子を見に戻ってくれた。
その時に下の娘も残って留守番するというので、その後は二人で留守番していた。
熱も上がらず、二人でおとなしくビデオ見たり、ゲームしたりして留守番していた。

そんなこんなで、バタバタした一日だった。
さて、試合はというと・・・





バレーボール  スポーツ

Tシャツ!



今回の試合に間に合うように、チームでTシャツを揃えることにした。
以前からそういう話は出ていたが、なかなか進まずにいた。

今回も、私が話を出したのが遅かったので、
結局、注文できたのはギリギリ間に合う2週間前だった。
私がインフルエンザにかかってしまったため、
デザイン決めから注文まで、すべて、何人かのメンバーにやってもらった。
2日で何もかも決めなくてはならなかったので、大変だったと思う。
最初は2人で考えていたようだが、何人か集まってくれて、
何とかデザインを決めて、注文することができた。

どんなイラストを入れるか、字はどんなふうに入れるか、
カタカナにするか、ひらがなにするか、英語にするか、
みんな色々と考え、意見を出し合いながら決めたようだ。
もっと早くから準備していれば、色んなデザインの案や入れる文字のフォントなどを、
パソコンでサンプルを作れれば良かったのだが、
私もそこまで手が回らなかった。
でも、みんなであれこれ考えた結果、できあがって本当に良かった。

そしてTシャツは、ギリギリ間に合って、金曜日に届いた。
試合当日は、これを着て、みんなで頑張ろう!


※あとでTシャツの写真を載せます




 スポーツ

試合に向けて



3月1日にミニバレーの試合がある。
それに向けてチームを決め、練習をしていたが、
その前に、2月の始めに、他町での試合があった。
その試合には直前になって出ることに決まったので、
チームで合わせたのは一度だけだった。
練習不足だったこともあり、結果は全敗だったとのことで、
その上、14点までリードしていたのに、そこから連続失点で逆転されてしまった試合もあり、
かなり落ち込んだらしい。
でも、他町での試合にも参加したことにより、良い刺激も受けたようで、
3月の試合に向けて、今は週一回しかやっていない練習を増やしてほしいということと、
基礎練習もやりたいということを、メンバーから言われた。

その時、試合まではあと2週間しかなく、週一回の練習だと、2回しかできなかったので、
私もできれば練習を増やしたいと思っていたので、
みんなにメールして、意見を聞いた。
とりあえず、体育館を押さえてある水曜日にも練習することにした。

最近、来れるメンバーは決まっていて、今回の試合に出るメンバーがほとんどで、
人数はギリギリだ。
でも、8人揃わなくても、来れる人だけでも集まろうということで、やることにした。
最初の週は、私はまだ病み上がりだったのと、今度は息子が熱を出して休んだので、
最初にちょっと顔を出して、練習内容を指示し、息子を病院に連れて行った後、
また少しだけ顔を出した。

その日は最初に円陣パスをし、それから四角になるように並び、
隣にオーバーでトスを上げて、どんどんそれを回していき、
3周くらいしたら、ローテするというやり方でトス練習をしてもらった。
セッターの位置にいる人には必ずバックトスを上げるようにして、
あとは全て、次の人にトスを上げていく。

その後は、スパイク練習。
そして、次に4人入って、反対側からサーブを打ってもらい、
4人の方はサーブレシーブから、スパイクまでの形を作って攻撃する。
一つのローテで何本か続けてもらい、5本くらい決まったらローテする。

私達のチームは、バレー経験者は2~3人しかいなくて、みんな初心者だ。
初心者から始めて、1年半になるが、みんな頑張ってやっているので、
最初の頃よりかなり上達していると思う。
でも、やはり基礎が弱い部分はあるので、サーブレシーブとトスが課題だ。
ちゃんとセッターに返って、ちゃんとトスが上げられれば、スパイクも決まるけれど、
まずサーブで崩されることが多く、連続失点してしまう。
さらに、トスが低かったり短かったりすることが多いので、
どうしても打ち切れずブロックされることが多い。
この2点が良くなっていけば、かなり良い試合ができるはず。
みんなもそれはわかっていて、いつもそのことを話し合ったりするが、
頭でわかっていても、実際には思うようにボールが上がらない。

普段はゲーム形式で、チームを組み替えながら延々とやる形だが、
それだとどうしても勝つことや早くローテを回すことを考えてしまうので、
どうしてもできることしかやらなくなってしまうし、連続失点すると、
気持ちが焦るので、つい小手先の技に頼ってしまってツーで返したり、
というふうになってしまうことも多い。
でも、練習でやってないことは、試合でもできないし、
だからこそ、練習では良いトスが上げられるように、
バックにも上げられるように、ブロックがいてもスパイクを打ちきれるように、
スパイクも色んなコースに打てるように、
そういった練習をしていかないと、できるようにはなっていかない。
そういったことを意識しながらやるために、ゲーム形式だけではない練習方法を取り入れてみた。

そういった基礎練習を少しやって、その後にチームでゲーム形式で練習した。
普段はじゃんけんで組み返しながら色んな人とやるが、
試合前はチームで固定して練習する。
人によって、打ちやすいトスが違うので、ポジションを何度か試しながら、
合うポジションを決め、練習する。
だんだんとセッターとスパイカーの息が合ってくる。
高めのトスが合う人には、高めのトスを上げる人をセッター位置に、
低くて速いトスが好きな人には、低くて速いトスを上げられる人を。
本当は何でも打てるようになるのが一番だけど、
まずは合うコンビでやるのが一番だ。

この2週間は、いつもより早く集まるようにして、頑張って練習した。
いつも、なかなか勝てなかったり、あと一歩のところで負けることが多かった私達だけれど、
みんな、勝ちたい気持ちも強くなってきて、
今回は本当によく頑張っていたと思う。
チームで練習する回数は少なかったかもしれないけれど、
みんなの気持ちは一つにまとまっていたと思う。
この練習の成果が、結果につながれば良いなと思う。

本番では、自身を持って、思い切って頑張ろう!!




バレーボール  スポーツ

試合!



今回の試合は、試合に出れるメンバーがなかなか確定しなかったこともあり、
チームでの練習があまりできないまま、試合当日になってしまった。

前日、息子が捻挫してしまって、今日は急患で病院に行くことにしたが、
ダンナのチームが 6人で登録してるので、ダンナが連れて行ってくれることになり、
私は朝から試合に行った。
 (息子のケガのことは別記事で詳しく書きます)


女子のチームは16チームで、 3ブロックだった。
うちのチームの試合は 4試合。
今回は 1試合目には当たっていなかったので、ちょっと気持ち的に余裕ができた。
1試合目にやっていたチームの人が、試合開始してすぐに、
ジャンプの着地の時に足を痛めたらしく、すぐ交代して休んでいたが、
すぐ腫れてしまって、痛いとびっこをひいて歩いていた。
捻挫だと本人も周りも思っていたら、後日、病院に行ってみたら骨折してたらしい。

うちのチームの 1試合目は、常連の強いチームだった。
とりあえず、 1セット目は私は休んで、応援。
最初の試合なので、少し固かったけれど、それほど悪くはなく、
良い所まではいったけれど、10-15くらいで負けた。
2セット目、交代して私が入った。
1セット目の感じだと、ちょっと勝てそうな気もしていたけれど、
やっぱり常連さんは上手い。
だんだんと向こうの調子も上がり、結局、勝てなかった。
でも、強いチームと当たったわりに、ボロ負けというほどではなかったので、
みんな、良い感触はつかんでいたと思う。

2試合目は、前回の試合でも当たったチーム。
その時はうちが勝ったけれど、今回はエースが復帰したとのことで、
バシバシ打ってくる若い子が入っていた。
若い子がいるせいか、パワーがあるし、よく拾う。
前回とは全然違って、歯が立たなかった。
2セット目に私が出たけど、勝てなかった。
途中、タイムを取ってくれたけど、その時に、相手は 3枚ブロックで飛んでくるせいか、
みんなブロックを怖がってる感じがする、と言われた。
確かにそんな感じで、私もあまり思い切り打ち切れなかった。
結構、私に上がる本数が多かったけれど、なかなか決め切れなかったのが悔しい。
やっぱり、多少、セーブしてる部分があって、思い切りジャンプして打てなかった。

3試合目は、やっと勝てそうな相手だった。
また 1セット目は私が抜ける。
良い感じで、 1セット目は勝ったので、 2セット目も私が抜けて、そのままでやった。
1セット取った安心からなのか、相手が必死だったのか、
2セット目は接戦で、良い所まで行ったけれど負けてしまった。
3セット目。私が出ることに。
始めのうちに、流れに乗り切れず、一気に 5点くらい取られてしまった。
徐々に取り返すが、結局、負けてしまった。
悔しい・・・

自分達の試合の合間には、審判が当たったりしていたが、
確かこの試合の後に、男子の試合の審判に当たっていた。
いつも混合の部のチーム数が多いため、今回は混合の部のブロック数を増やし、
男子の部の試合を、女子の試合と同じコートでやるようになっていて、
たまたま、うちのチームの審判の時に、男子の試合が当たっていた。
うちのチームの審判の時には、主審はすべて私がやったけれど、
男子の試合の審判は、ちょっと疲れた。
始まって 1本目で、いきなりクレームをつけられてしまった。
「今のはオーバー(タイムス)だ」と言われ、速いしそんなの見てなかったから、
ボールが落ちてから言われたってわからないので、ノーカウントにした。

この試合、どのセットも接戦で、 3セットまでいった。
内心、「やだよ~・・・ 3セットだよぉ・・・ こんな競ってる試合の審判、ヤダ~(-_-;)」
と思いながら、ドキドキしながら笛を吹いていた。
男子の打つ球なんて、速くてよく見えない。
ワンチ(ワンタッチ)なんて、自己申告してくれないと、よくわからない。
でも、かなりネットタッチは取った。
もっとあったかもしれないけど、わかる範囲では取った。

3セット目の14-11くらいの場面で、14点の方のチームのスパイクが、
私には速くてよく見えなかった。
ラインズマンに確認すると、アウト。
アウトのジャッジをすると、「今の入ってる!」とクレーム。
競ってる試合だし、熱くなるのもわかるけど、ムキになって言われて、
ちょっと困っていたら、相手チームの人が、「触った」と申告。
ワンタッチありということで、15点目が入り、試合終了。

終わって、得点兼副審をやっていた仲間のところにいって、
「疲れたね~~~~」
「速くてわかんないよね・・・(^_^;)」としゃべっていたら、
勝った方のチームの一人が来て、
「最後、かなり文句言ったみたいな感じになってしまって、すみませんでした」
とあやまってくれた。
「いえいえ、別に大丈夫ですよ~。速くてよくわからなかっただけなので(^_^;)
全然、気にしてないので大丈夫です~(^_^;)」と答えた。
どっちかというと、その勝った方のチームより、
相手チームの方がクレームが多くてイヤだった。
勝ったチームは、最後の 1本だけ、ムキになって言われたけど、
後は特に文句は言われてなかったし。
まぁ、なんとか無事に終わって良かった。
終わってから、他のチームの人に、
「よく頑張って審判してた」と言われて、ちょっとホッとした。
審判は、試合よりも疲れる。(^_^;)

最後の試合は、私が元々入っていたチームのメンバー。
今回は新しい人も入っていたし、わりと勝てそうな気がしていたが・・・
1セット目、私は抜けて応援。
相手チームの中に、いつもビーチの方のミニバレーにも来ているKさんがいて、
Kさんはいつも楽しい人で、笑わせてくれるんだけど、
試合でもおもしろい動きをしたり、雄たけびを上げていて、おかしかった。
お互い、笑いありの緊張感なしの試合展開で、
そのペースにひきずられたのか、なんだかあっけなく負けてしまった。
まったく流れに乗れないまま、形を作れずに終わってしまった。
2セット目は交代した。
やっぱり、向こうのペースにひきずられる。
なんだかんだ言って、ベテランなので、上手い。
緩急織り交ぜて、うまくやられてしまった。
1勝くらいはしたかったので、私も頑張ったつもりだけど、
やっぱりリズムに乗り切れず、イマイチのまま終わってしまった。

実はたぶん 3試合目の時に、右手を負傷した。
レシーブでつっこんで行った時に、床にぶつけたんだと思う。
4試合目の前に気づいて、その時、すでに少し腫れていた。
4試合目が終わってから見ると、腫れて色も少し変わっていて、
腫れてるせいか、小指がうまく曲げられなかった。

ダンナも、息子の病院が終わってから来て、最後の試合だけ出れた。
その前の試合、良いところまで行って、ジュースだったのに勝てなかったので、
ダンナがいたら、勝てたかもなぁと思いながら応援していた。
ダンナはチームの中ではまとめる立場なので、
みんなに、朝から
「Kき(息子)、大丈夫ですか? ダンナさん、いつくらいに来れますか?」
試合の合間にも、
「まだ病院終わらないんですか? ダンナさん、もう来ますか?」
と聞かれて、みんながうちのダンナに頼っているのがよくわかる。

最後の試合は、ダンナが入って、みんなも安心したのか、
良い雰囲気で気合も入って、1セット目、頑張って勝った。
1セット目は、ベストメンバーがスタメンだったが、
2セット目は、メンバー交代。
「 1セット取ってるから、気楽に行こう」とダンナが声をかけていたが、
上手な人が抜けていたので、やっぱり勝てず、 3セット目に突入。
3セット目は、エースの人が、膝が限界ということもあり、交代。
やっぱり、ベストメンバーじゃないと、まずサーブカットが乱れるし、
トスも良くないので、なかなか決まらない。
途中、何度も、ダンナがライトにいる場面で、バック(ライト)に上げれば良いのに!と
いう場面があったんだけど、トスがちょっと苦手な人がセッター位置だったので、
レフトばかり上げていて、バックにはなかなか上がらなかった。
でも、ダンナはこの試合しか出れなかったことと、
相手が同じ職場の他の課のチームだったせいもあり、
気合が入っていて、ほとんどミスもなく、スパイクも決めていた。
結局、負けてしまったけれど、良い試合だったと思う。

今回の試合は、私のチームも、ダンナのチームも 1勝もできなかった。
残念だけど、練習不足もあったし、仕方ない。
次回は頑張ろうね!とみんなで誓い合った。




 スポーツ



金曜日はビーチボールの方のミニバレー。
木曜日のとはボールやネットの高さ、コートの広さが違う。
どちらも楽しいけど、ビーチの方が、初心者でも気軽に始めることができる。
だから、幼稚園や学校のママさん達を誘って、和気あいあいと楽しくやっている。

9月の学年別ミニバレーの時に調子が悪くなってから、 1回だけ行ったけど、
あとはここ 2ヶ月くらいずっと、金曜日はお休みしていた。
以前は、自分がまだ復帰できなかった時も、得点や子守りのために、
顔出しに行って手伝っていた。
でも、ここのところ、ちょっと気持ち的にダメで、金曜日はなかなか行けずにいた。
行こうと思ってる日に限って、おなかが痛くなって行けなかったり、
すごい雨で一気にテンションが下がってしまって行けなかったり・・・
でも、今日は久々に行ってみた。
昨日、おはなし会の時に、ビーチの方の代表の子が、明日行けないかもしれない
と言っていて、私が行くつもりでいることを伝えていたので、朝、
「やっぱり行けないので人数少ないかもしれないから、
 行けるようだったらヨロシク」とメールが来たので、頑張って行ってきた。

行ってみたら、私を抜いて10人いたので、とりあえず私を抜いてやってもらった。
みんな、せっかく来たんだから、やろうよぉ~!と言ってくれて、
途中から、私も入ってやった。
久々だし、木曜日の方の試合が近いので無理しないように、
今日は私だけセッター固定でやらせてもらった。

久々だったので、最初のうちはトスがイマイチで、申し訳なかったけど、
だんだん感覚も戻ってきて、楽しかったし、気持ちよかった!
ブロックを振って、気持ち良くスパイクを決めてくれると、
トスを上げている私も気持ち良い。
あ~、やっぱりミニバレーは楽しい!
今日はセッター固定だったので、私は思い切りスパイクする場面はほとんどなかったけど、でもやっぱり楽しかった。
早く完全に良くなって、また思い切りスパイクを決めたい。
速い平行トスをストレート打ちするのが一番好き。

昨日、久々にミニバレーしたので、今日は体が痛いかなと思ってたけど、
わりと平気だったし、腰もほとんど痛くなかった。
でも、最後の方で、左足の膝裏から腿の裏辺りがちょっと痛かった。
久々に動きすぎたかな?(^_^;)
無理しないようにしなくちゃ。。。

今週は久々にミニバレーできて、楽しかった!
ここのところ、筋トレサボってて、まだまだ全然ダメダメな状態かもしれないけど、
また筋トレも頑張ろう!






 スポーツ

久々の練習



久々にミニバレーの練習に行った。
先週はおはなし会で行けなかったし、先々週は足が痛くてできなかった。
試合まであと10日しかないし、実質、練習できるのは今日と来週だけ。

最初は試合メンバーが揃ってなかったので、いつものようにじゃんけんで
組み分けしてやった。
久々だから、とりあえず無理しないようにやろう。
何試合かやってるうちにメンバーが揃ったので、試合チームと、
その他 2チームに分けてやった。
試合メンバーは一人お休みだったので、とりあえず 4人でポジションを決めて
やってみた。最初は本バレーにも出たMちゃんがレフトの時に私がセッターに入る
位置でやってみた。

Mちゃんはジャンプ力があるし、パワーがある。
ミニバレーやってると、みんなわりとトスが低いので、
せっかくのMちゃんの高さとパワーが活かしきれない。
いつもトス高めに、と指示するが、なかなか難しい。
Mちゃんもミニバレーは始めて半年くらいなので、低いトスをうまく打ち切れない。
Mちゃんにバシバシ決めてもらえるように、私が入った時は、私がセッターに入る予定。
私も久々なので、イマイチ、トスが上げられなくて、ダメだったけど、
やってるうちにわりと良い感じでできていたと思う。

何周か試合をやって、少しポジションを替えてやってみた。
私と対角のYちゃんを入れ替えてやってみた。
もう練習できる日にちがないので、本当はもっと色々と替えて試したいけど、
そんな時間的余裕がないし、メンバーも全員は揃わないので、
とりあえずそれでやってみた。

先週、私がいなかった時に、このポジションでやってみた時は、
YちゃんのトスはMちゃんにはちょっと低かったらしい。
対角に入っていた今日はお休みのHちゃんのトスは低いけど
合わせやすかったとMちゃんが言っていた。
今日はYちゃんのトスもわりと合っていて良かったと思う。
私がレフトに上がった時は、こちらがサーブ時だけ、
私とMちゃんのポジションをチェンジしてやってみた。
Mちゃんに頑張って決めてもらいたいのと、私の膝の負担を減らすため。
なるべく私が打つ本数を減らしたい。
ほんとはビシバシ打ちたいんだけどね。
このポジションでもわりと良かった気がする。
でも、その時によって、バタバタとやられてしまったり、
逆にあっさりと勝ってしまったり、波がある。
チーム練習も全然できてないから、もうその辺は仕方ない。
今回は楽な気持ちで、楽しくやれれば良いかなと思う。
私は、今回は 7月の時よりも練習もしてないし、調子も良くはなっていないので、
なるべく無理しないで、出番は少なくしたいと思う。
若い子に頑張ってもらおう。(笑)

今日の練習で、また少し腰が痛くなった。
でも、前の時よりはひどくない。
膝は特に痛みはなかったと思う。
無理しないように頑張ろう。





 スポーツ

| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。