03月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

お久しぶりです



長い間、放置してましたが、やっとネットにつながりました。


引っ越してから、住宅や回線の事情もあり、ネットにつないでなかったのですが、

先月ようやく、光の工事をしてもらい、やっとネット復活できると思っていたら、

PCの調子が悪く、設定できず、つなげられませんでした。

PCのリカバリを試みようとしましたが、作業してる途中で電源が落ち、

あきらめて新しいPCを買うことに。


新しいPCが届き、マニュアルを見ながら、一日がかりでやっとネットにつながりました。

書こうと思っていたことも色々とあるので、またぼちぼちと更新していきたいと思います。

トレーニングのことも、少しずつUPしていきたいと思います。


では、とりあえず、復帰のご挨拶でした♪





スポンサーサイト


お知らせ☆  日記

引っ越し!



しばらく更新できませんでしたが、転勤のためお引っ越ししました。
引っ越し前は荷づくりと送別会で忙しく、
引っ越してからもバタバタしてまして、まだダンボールの山です(^_^;)

パソコンもまだつないでないので、今日は携帯からです。
まだまだしばらくは忙しいので、落ち着いたらゆっくり更新したいと思います。

書きたいことは色々あるので、そのうちパソコン復活して落ち着いたら、色々とUPしたいと思います。(^_-)





 心と身体

復活しました!



お休み宣言をしてしまいましたが、ご心配のコメントやメールをいただき、
ご心配おかけしてすみませんでした。

やっぱり再開しようかなと思っていたら、娘と一緒にインフルエンザでダウンしてました。(^_^;)
先週、やっと治りましたが、熱が下がってからも、しばらくはダルかったです。
インフルエンザ、やっぱりつらいですね~。(^_^;)
でも、タミフル飲んだら、すぐ熱は下がりました!
タミフル、効いて良かったです。
効かなかったら、リレンザも、と言われましたが、
リレンザって吸う薬なんですって。
面倒くさそうなので、タミフルだけもらってきましたが、
効いたので良かったです。

インフルエンザは治ったけど、別の風邪なのか後遺症なのか、
ちょっとまた咳が出たりしてイマイチでしたが、
週末はスキー旅行に行ってきました。
ダンナの職場の同僚の方達と、10人くらいで楽しんできましたよ~。
私は2年ぶりのスキーです。

今回、初めて、子供達を2時間のスクールに入れました!
お兄ちゃんの方は、お父さんに教えてもらって少しやったことはありましたが、
妹の方は、スキー履くのも初めて!
どうなることかと思いましたが、さすが、スクールの先生は違いますね!
1時間くらい下で色々と教えられ、その後はもうリフトに!
気になるので、私も一緒に着いていきました。
お兄ちゃんは先に行ってしまったので、どんなだったか全然、見れませんでしたが、
妹の方は、私もずっと一緒に着いて、降りてきました。
意外とちゃんと滑れててびっくりでした。
先生も、初めてなのに上手ですね~、と言ってました。
最後の方は、ストックを使わずに降りてきたんですが、
両手でバランスを取りながら、ちゃんとターンまでできるように!
先生ってすごい!
素人だと、あんなにすぐ滑れるようには教えられません。

それでだいたい時間になったので、妹の方は休憩して終わり。
お兄ちゃんは、さらにリフトに乗って滑ってきてました。
二人とも、レッスンが終わった後も、まだ滑りたいというので、
最後に家族でリフトに乗って滑りました。
私がお兄ちゃんの方に着いて、妹の方はダンナにおまかせ。
先にお兄ちゃんを滑らせて、私が着いていこうと思ったんですが、
意外とスイスイ滑れてて、びっくりでした。
いや~、たった2時間であんなに滑れるようになるなんて。
スピードついてきたら怖くて止まるかと思ったら、
全然、平気らしく、どんどん滑っていってしまったので、
私も後から降りていきました。
妹の方は、ダンナがほとんど支えるような感じで、
二人でくっついて降りてきました。
二人とも、とっても楽しかったようです。

ちなみに、若いイケメン?のお兄さんにマンツーマンで教えてもらっていたんですが、
妹の方は、途中から女の先生に替わってました。
男の先生は途中から別のスクールが入ったようで、ボード抱えて行っちゃったらしい。
で、終わってから妹の方に、
「最初の男の先生と女の先生と、どっちが良かった?」と聞くと、
「男の先生。だってカッコイイんだもん。やさしかったし」
ですって。(笑)
ちなみにうちの娘、速見もこみち、水嶋ヒロ、佐藤健、が好きな幼稚園児です。(笑)
少し前は江口洋介と細川茂樹でした。
救命病棟と仮面ライダーヒビキです。(笑)
今は毎週、「メイちゃんの執事」を見てます。
私も「ブラッディ・マンデイ」の時に佐藤健、良いじゃんって思ったけど、
「メイちゃんの執事」では、水嶋ヒロの方が良いなぁ~。(笑)

もうお兄ちゃんの方は、一人でも滑れるので、
来年は一緒にどんどん滑れそうです。
妹は、もう1回スクールに入れたら、もっと滑れるようになりそうです。
温泉に泊まって、次の日はスキーは滑らずに帰ってきましたが、
子供達は次の日も滑りたいと言ってました。
車で4時間ちょっとかかる場所だったので、帰る時間もあるので、スキーはまた今度に。
来年はもっとスキーに行く機会が増えそうです。

スキーの話題で盛り上がってしまいましたが、
バレーのことなどもまた書きたいので、ブログ再開します♪
ちょっと日常生活でバタバタとしてまして、なかなかゆっくり書く時間がありませんが、
またちょっとずつUPしていこうと思います。

どうぞまた、みなさんよろしくお願いします♪(^_-)-☆




 心と身体

お休みします・・・



色々と事情があって、しばらくお休みします


病気とかケガではありませんので、ご安心ください。


気持ちが落ち着いたら、また戻ってきます。





ケガやリハビリでお悩みの方には、アドバイス等できなくて申し訳ありません。

直接、トレーナーのひめパパさんのブログに行ってみてください。

ひめパパさんは、必ず良いアドバイスをしてくれると思いますので、

ご相談してみてください。








 心と身体

あけまして♪



あけまして おめでとうございます♪


昨年は、ブログを通じて、たくさんの方と出会い、励まされた一年でした。

同じようにケガで悩んでる方がたくさんいることを知り、

みなさんの言葉や頑張ってる姿に、私も励まされ、

私達の悩みに親身になって相談にのってくれるトレーナーさんとも出会い、

色んなことを教えてもらい、助けられました。

たくさんの出会いと共に、色んなことを感じ、学んだ一年だったと思います。


こんなつたないブログですが、いつもご訪問ありがとうございます。

私自身は、なかなか頑張れず、リハビリの参考にもならないかもしれませんが、

新たな年を迎え、私も気持ちを新たにして、一から頑張っていこうと思います。

時々、立ち止まってしまうこともあるかもしれませんが、

日々、ちょっとずつでも成長していければ良いなと思います。


こんな私ですが、どうぞ今年もよろしくお願いします。

一緒に頑張っていきましょうね!



ちなみに・・・

年末年始は実家に帰省していました。

年越しは私の実家に。

その後、ダンナの実家に移動して、ダンナは仕事が始まるので一度帰りましたが、

私と子供達だけで、さらに4日、泊まってきました。

おじいちゃん、おばあちゃんの家でたくさん遊んで、子供達は満足したようです。

私も、年末年始はおいしいものばかり食べていたので、また体重が・・・(^_^;)

帰省中は、トレーニングもサボっていたので、

気合入れて頑張ります!  ※ダイエットのためにも・・・(^_^;)

ぐうたら生活ですっかり体がなまってしまって、体もあちこち痛いです・・・(^_^;)

また一から頑張ろう!







 心と身体

初雪!



今日も寒い~と思っていたら、
幼稚園バスの見送りで外に出たら、なんと、雪が降っていた!

初雪~!

きゃ~、寒いはずだ!(^_^;)

山ではすでに降っていたと思うけど、街の中では初雪だと思う。
今年はいつもより早いかも。

ここは北海道の中でも雪が少ない地域で、
いつも年内はほとんど降らない。
だから、年末になってやっと車のタイヤを換える人がいるくらい。
札幌とか旭川とか、雪の多い地域は12月には結構降ってると思うけど、
ここは年が明けてからも、ほとんど積もらない。
たま~に、積もるくらい降ることもあるけど、雪かきが必要なくらい積もるのは、
年に数回しかない。

今年の冬はどのくらい降るのかなぁ・・・
雪かきは面倒だけど、子供達は雪が降ると大喜び!
寒いのはイヤだけど、子供達にとっては、早く雪遊びできるくらい降ると良いね。

去年は用事があって、私は行けなかったけど、
今年はスキーにも行けると良いな~。
私は初心者だけどね。(^_^;)






 日記

カルテ開示のこと



診察が終わってから、労災にカルテのコピーをもらいに行った。
カルテ開示の申請をする時にもらった書類には、
開示は原則として本人にのみ、とか、開示の可否を文書で回答するので、
開示の際にはその回答書も持ってくるように書かれていた。
でも、その文書は結局送られてこなかったんだけど。
開示の時には、本人確認とか印鑑とかいるのかなと思って、
印鑑も持って行ったけど、結局いらなかった。

特に本人確認もなく、(顔を見て、申請した時の人だとわかったんだと思うけど)
あっさりとコピーを渡してくれた。
全部で80枚で840円と言われる。
40円って消費税?
会計に伝票を出すから、そちらで支払いしてくださいと言われたので、
会計の前で待つ。
呼ばれるまでの間に、ちょっと中味を確認した。

80枚あったのは、外来と入院中のカルテと 2種類あったためだった。
家に帰ってから、一通り目を通したけど、ほとんどたいしたことは書いてない。
英語とか混じってるので、よくわからない部分もあるし。

以前、入院中の病院の対応のことを言った時のことは、カルテに書かれてた。
病棟ナースへ、って書いてて、
連絡くれると言ったのに、あやまりの電話も来ない、って。
これはその後、ちゃんと病棟には伝えたんだろうか?
結局、その後も病院からは一切、連絡は来なかったけど。
謝罪の電話すら来ない、ってさらに苦情言ったのにね。(^_^;)
まぁ、先生が謝ってたけど。

カルテのことは、ゆっくり目を通してから、気づいたことがあれば、また書くかも。





病気や制度の情報  心と身体



北海道洞爺湖サミット展の関連事業として、
オータムガイアナイト2008 「『ECO & MUSIC』inひだか」というイベントがあった。

環境や未来、子どもたちのことを見つめ直し、一人ひとりが地球環境問題を考え
行動する契機とするため、参加者によるキャンドル・ホルダーづくりと、
日高の豊かな自然、環境を末永く後世に伝えていくための誓いを、
メッセージカードの作成と参加者全員によるミュージック・コーラスで表現する
という趣旨らしい。

そのイベントのプログラムの中に、絵本の読み聞かせがあって、
私達のおはなしの会が、読み聞かせを依頼された。
環境問題やエコをテーマにした題材で読んでほしいということだったので、
絵本選びが大変だった。(^_^;)
代表の方は、エコって言ったら、『もったいないばあさん』しか思い浮かばない、と。
私もすぐには思い浮かばないし、家にはそういうテーマの本はないので、
図書館で探すことにした。
でも、依頼を聞いたのは10日ほど前で、しかも、その時は図書館が蔵書点検のため休みだった。
1週間前にやっと図書館が再開したので、すぐ本を探しに行った。

こんな時はこんな本を、という本選びの参考書みたいな本を見ながら探した。
色々と見つけて、6冊ほど選んだ。
あんまり、子供達にうけそうな本はない。。。
家に帰ってから、借りてきた本にもう一度目を通し、
その中から 3冊ほど選んで、代表の方と相談することにした。
代表の方は、『もったいないばあさん』しか思い浮かばなかった、と言って、
これはおもしろい本だし、1冊はこれで行こう、とすぐ決まった。

さて、もう1冊。
私がこんなの良いかなと思ったのは、『けやきの木の下で』と、
『てのなかのちきゅう』。
『けやきの~』は、エコにつながるような内容で、テーマがもったいないばあさんとかぶる。
代表の方が、もう1冊、図書館から探してきた中に、
『やまからにげてきた・ゴミをぽいぽい』があって、私も同じ本を借りていた。
内容は、環境問題がテーマで、すごく考えさせられる本だけど、ちょっと重い。
でも、2冊並べて読んだら、良いかも?!ということで、
ちょっと練習してみたが、なかなか難しい。

この絵本、変わった作り方になっていて、表紙が2つある。
表からと裏からの両方から読んでいく本。
最後は真ん中でつながる。
交互に読んで行って、最後、同じページで終わるとインパクトあるかも?!
と、少し練習してみたが、なかなか難しい。
これは、読み方にテクニックがいる。
珍しいタイプの本だし、インパクトもあり、内容も良いが、
二人で合わせるには練習が必要だ。
今回やるには、時間的余裕がない。
惜しいけど、今回はあきらめて、いつかどこかでやりたいね、ということになった。

結局、内容的に環境がテーマで、絵も優しい柔らかい雰囲気だし、
これが良いかも、ということで、『てのなかのちきゅう』にすることにした。
この本は、サザンオールスターズの原由子が訳した本だった。

さて、どっち読む?ということで、
『もったいないばあさん』は、おもしろい本なので、代表の方に
おもしろく読んでもらった方が良いね、ということに決まり、
『てのなかのちきゅう』を私が読むことに。

当日、3:00から会場で打ち合わせがあり、
その前に代表の方と打ち合わせすることになった。
代表が、絵本に合うBGMを探してきてくれて、
それを流しながら、絵本を読み合わせした。
2回ほど練習して、打ち合わせの時間になり、会場へ。

会場に行くと、読み聞かせするには客席の向きがイマイチだったが、
読み聞かせの後にコンサートもあるので、位置はあまり変えられないとのことで、
客席はパイプ椅子を用意してあったが、一番前に子供達が座るように、
ベンチを置いてもらい、少し見やすくなるようにしてもらった。
本番は5:15からで、暗くなっている。
子供達が作ったキャンドルを前に灯し、あとは上からライトを照らして、
その明かりで読み聞かせするとのこと。
明るさがどの程度なのか、暗くなってからじゃないとわからないが、
もし見えないようなら、客席の後ろ正面にもライトがあり、それもつけるとのこと。
軽く本番の流れなどの説明を聞き、打ち合わせ終了。

いよいよ本番。




読み語りボランティア  福祉・ボランティア

| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。